ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

継続が創り出すスケーラビリティって凄いと思う。

スポンサーリンク

ブログを始めてから1ヶ月が経ちました。
今月はわずか7日間で先月の約25日間のページビューを超えました

開始月は人知れずただ黙々とブログを書き続けていたということもあるわけですが、ページビューのほとんどが検索サイトからの流入が占めているため記事のキーワードが検索サイトにひろがっているだなと思います。SNSを拡散に利用していないのに凄いなあと思います。

それだけ検索に引っかかってるということなので、あまり意識はしていないですがビッグワードや話題をうまく選んでいくのは大事ですね。

続けることの大切さ

何事も続けることこれが1番難しい問題であることが多いですよね。

例えばダイエットやトレーニング。

毎日ジョギングをしようとか、筋トレを毎日続けようとか誰でも最初に思うわけですが、「今日は天気が悪いから辞めよう」とか、「体調が優れないから明日にしようとか自分に負けてしまうことが主な原因であるからです。

ただ漠然と続けることは何処に目標を置くのかがはっきりしておらず継続する難しさだけに苦しんでしまいがちです。

目標か目的か

出来ることと出来ないことってありますよね。
例えばゲームのランキングで全国1位になるとか。

人間不可能なことは無い!とかキレイ事じゃなくてですね現実的なレベルの話ですね。

では全国で500,000位になるならどうでしょう?

できそうな気もしますがこれもちょっと違います。これだと先程よりただ次元の低い話になっているだけにすぎません。

目標ってそういうことなんです?

そういうことではなく、例えば毎日3勝するまでプレイするとか、一日10試合を必ずこなすとか目標は身近でかつ常に変更が可能でなくてはならないと思います。

なにより目的はなりたい自分でなくてはなりません。
スリムで痩せた自分。筋肉モリモリでかっこいい身体とか、ゲームが人より強い自分とか想像するとワクワクする自分像です。

なりたい自分を想像する

ダイエットをはじめる時ってそろそろヤバイかな?とか服が入らなくなったとかいい加減痩せなくっちゃなど、仕方ない理由だったりしませんか?

これじゃ夏休みの宿題や残業と一緒で本音はやりたくないと思ってしまっているはずです。そのうえ続けなくてはならないのは二重苦でしかありませんね。

しかし、なりたい自分を想像したらどうでしょう?
痩せていた頃のように戻りたいなとか、理想の体型になりたいなとかイメージすることです。

そう思っているとダイエットでいえば食べたいなと思うことと同じようになりたい自分への欲求がダイエット行動によって満たされていくようになります。

大切なのは思うこと。

決して体重が何キロ減ったとかで一喜一憂することではありません。

「今日はご飯一杯にしたから二杯食べた昨日の半分で済んだ」とか、「電車で座らず立ったから120kcal消費したぞ」とか無意識に目標を達成して満足感を得ながらゴールに近づいていけるようになります。

やってることは変わらないのにストレスと満足感ではモチベーションが異なるのは説明するまでもありません。

塵も積もれば山となる

アリとキリギリスやウサギとカメような対照的な話がありますが2つの性格の違いが異なる結果を産んだという教訓のような話です。

コツコツ続けることから効果を倍に増やし、さらに効果を上げていくところに真意があると思います。

ダイエットも痩せやすい身体が出来てくると効果がみるみるできてきます。筋トレも少ない筋肉量から増えることで身体が大きくなり、より鍛える箇所に応じたトレーニングができるようになります。

ブログも記事が増えることでより多くの人との繋がりが増えていきます。

スケールメリットを意識しよう

効果を増やしていけるが分かったら楽しみが一気に膨らみます。
想像する自分により近づけるようになると成長実感が得られてますますモチベーションが湧いてきます。

自分は今ブログを書くこと。
そして、多くの人に見てもらうことが何より楽しいです

何事も夢中になれるときがいちばん力が発揮できます。
そして、スケールメリットが感じなれるようになったら言うことなしですね。

ゼロから何かをはじめることは常にプラスに作用していくので良いことづくめです。
何か新しいことをはじめてみて楽しさに換えて続けてく原動力を身に付けていきましょう。


では!

© 2017 ブログときどきオトン