ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

毛が生えた!ハゲが治った!M字に効くおさえておきたい3つのこと。

スポンサーリンク

f:id:coizne:20170904215941j:plain

唐突ですが皆さん髪の毛大丈夫ですか?
歯と髪の毛だけは死ぬまで残っていてほしいと思いますよね。

私も生え際が後退してる?おでこが広くなってきてないか?と感じて気にしていた時期がありました。

今ではかなり改善されたと感じているのと、髪の毛で悩んでいる男性も多いかなと思い、わたしのおすすめのジェネリック医薬品とサプリを3つ紹介したいと思います。

ブログだからプロモーションしてるのでしょ?

ブログでこういう商品を紹介するのってページビュー稼ぎだろうな、あやしいなと感じするひともいるかと思うのですが、自分もそうだったように知らなくて損してることってたくさんあるんですよ。

無知って時に残酷な結果をもたらすのですよね。

紹介する商品はわたしがいつも使っているものです。

もう使用歴12年をこえてますので効果のほども分かってますし、新しい発見もあったので紹介したいと思います。

すでに使っているよとか、結果には個人差がありますのであくまでもわたしが経験した内容に絞らせていただきますね。

あ、もちろんブロガーですからページビューは期待してますよ。

ハゲは鉄板ネタらしいのでw
なので恥をしのんで記事書いてる訳ですからね。

思い込みは大事。

ハゲは遺伝といいますが、うちはおじいちゃんがハゲとフサフサと両方いたので果たしてどっちなのか謎だったんです。

いつもおデコが多汗症で脂こくギトギトしていたので自分なりにそれだなと思っていました。

雨上がり決死隊の宮迫さんとかそんな感じでしたよね。宮迫さんといえばシャンプーのCMで一時期話題となりましたが、あのメーカーさんは野球選手や建設会社などもサポートしていましたね。

帽子やヘルメットを常にかぶる職業柄、頭がムレやすいとかでハゲやすいですよ。

ハゲるということは毛が抜けるということですが、遺伝と決めつける前になにか思いあたることはありませんか?

DNAという無抵抗なものは除くとして、何か原因があるんですよ。妊婦さんが髪の毛が抜けやすくなるのもよく知られた話ですがカラダの変化からくるものもあります。

自分のカラダの事ですから誰よりも自分が分かってあげないとですね。何となくこれが原因じゃないか?と問題を解決するには思い込むことは大事だと思います。

前髪は髪じゃない!?

むかし美容師さんにおでこの悩みを話したことがあったんですね。

そうしたらこういう答えでした。

前髪って髪の毛じゃないですよ。

「え?そうなんですか?」

産毛にちかいですね。」

ちょっとにわかに信じてなかったんですが、産まれたての赤ちゃんを見るとよくわかりますね。

髪の毛が生えてる赤ちゃんでも生え際はまだ殆どない状態。ただ産毛がうっすらとしてます。

とくにM字の方は発毛環境が劣悪で前髪が無くなってきている状態なんですね。ああ、前髪つまり産毛です。

それから美容師さんがおでこの正しい広さを教えてもらいました。

おでこに手の指を4本くっつけた手のひらを重ねてみましょう。端が眉毛に隠れるようにです。

これがその人のおでこの広さ。手よりはみ出したおでこの部分が薄くなった部分だそうです。

イロイロ試してみたけどしっくりこなかったがついに見つけた。

ミノキシジルなどや毛根用のローションなどひと通りは試してみたのですが発毛実感が得られることはほどありませんでした。

つまり、後退したおでこのラインを 改善する策が見つからなかったんですがある日ネットで見つけたんですね。

フィンペシアです。もうその界隈では有名ですよね。

f:id:coizne:20170904220058j:plain

もともとは前立腺肥大を治すとされる薬品で不思議と抜け毛が減ったという効果から育毛効果にも注目されているクスリです。

いまではジェネリック医薬品として個人輸入で買いやすくなってます。

フィンペシアを12年使ってみた感想。

このクスリはとにかく抜け毛が減ります。

使えば一週間ぐらいで効果を感じると思うのですが、シャンプーのときに抜ける毛の量が激減しますし、ドライヤーで髪を乾かすとき時も落ちる髪の毛の量が減ってると感じるようになるでしょう。

わたしの場合はおでこに吹き出物がでたり汗や脂でギトギトしていたのが体質改善のように無くなりました。

副作用として精力が減退するといわれていますが、わたしに言わせればそんなの気分の問題程度です。むしろ減退してくれた方がマシだったり。

とまぁ副作用とかほとんど感じたことがないのでずっと服用してますが抜け毛が減る効果はずっとキープ出来てますね。

しかし気になっていた発毛効果そしてまた新たな発見。

フィンペシアを服用しながら10年間ようすをみていたのですが、抜け毛は減ったものの毛が生えてほしいところから生えてこないなぁと感じていたんですね。

われながら10年も気がながいですが。

そこでまた調べてみたんです。
フィンペシアをいつも買ってるサイトですが、ミノタブが良いぞという口コミを目にするようになりました。

ミノタブとはミノキシジルのタブレットのことです。

f:id:coizne:20170904220117j:plain

むかしからその存在は知っていたのですがミノキシジルといえはリアップのように、箇所に直接塗るといったイメージが強く服用での効果をあまり信用してませんてました。

口コミによるとミノタブとリシンを一緒に飲むと効果が高まるということでした。

f:id:coizne:20170904220157j:plain

こんな10年も経ってからあたらしい出会いがあるとは。ま、昔からあるんですけども…

そして試しに買ってみたんですね。

ある日異変に気付いた。

フィンペシアを10年以上飲み続けてますからクスリを飲むのは歯磨きするのと変わらない習慣のひとつなのですが、わたしはいつも寝る前に服用することにしています。

寝ている間の効果に期待するわけですね。

わたしは4時間程度しか寝ないショートスリーパーなので食後ぐらいに飲んだほうがよいかもしれないですが、習慣として寝る前の洗顔とセットです。

するとある日ヒゲを剃っていたときに異変に気がつきました。

なんだか眉毛の端ともみあげの間の毛が濃くなってきてたんです。つまり産毛です。顔剃りとかするときれいに剃られる部分ですね。

「あれぇ?こんなに濃かったけなぁ?」

かるく猿の惑星の気分です。

「ああ、これもしかして」

そうです。ミノタブによる発毛効果の変化のようでした。

確かに服用なので効果は目立つところに出るのでしょう。顔の産毛としては確かに眉のよこは生えるところですね。

そうしているうちにおでこの生え際の産毛が増えてきたんですよ。

やった!と思いましたね。

もう歳も40歳を越えてますから、これからカラダの一部が再生するなんて思ってもいないわけです。

しかし人間すてたもんじゃありませんね。

それから半年ほど服用を続けていますが徐々にですが増えてきてます。

以前はM字だったのがおでこが四角くなってきました。自分でも思ってもいなかった効果にびっくりでした。

またしばらくは様子をみていこうと思います。

また、変化としてメリットばかりでなく近頃ムダ毛が減ってたんですね。このあたりは40歳という老いからだと思うのですが、発毛効果のおかげか少しムダ毛が目立ってきたかな?というのは感じます。

まぁ服用だと箇所は選べませんからね。
しばらくは変化を観察しですね。

気になるコストはどうか?

だいたい効果を試すなら3ヶ月〜半年は考えましょう。ざっと数えて100日から180日で考えます。

そこで最初に購入時のボリュームは以下で考えます。

  • フィンペシア 150錠 3,580円(23.8円)
  • ミノタブ 10mg 100錠 3,180円(31.8円)
  • L-リジン 100錠 2,230円(22.3円)

合計:8,990円

これで3ヶ月は持ちます。
ミノタブは10mgをピルカッターを使って半分に割って使うので200錠になります。

f:id:coizne:20170904221219j:plain

フィンペシアはほぼ必須ですね。フィンペシアに慣れていればミノタブの効果があるか半年は様子をみたいですね。

コスパとしては77.9円/日です。
ジュース一本分にも満たないですね。

これを高いとみるか安いとみるかは結果しだいですがわたしにとっては安くてたすかってます。

医療機関にかかれば月に1万円はかかるでしょうからね。

購入先は私はiDrug Storeを10年以上使っています。

オーダーしてから1週間ほどで届くのと1度も届かなかったなどトラブルにあったこともなくとても信頼おけるショップだと思います。
ぜひこのバナーから買ってくださいね。

まとめ

  • フィンペシアは抜け毛防止対策に。
  • ミノタブは発毛効果に。
  • リシンは発毛を助けるサプリメント。

この三位一体の効果は非常に効果的だということがわかりました。半年ほどで効果を感じられるかと思います。

いまでは髪の毛量も増えたのと、毛が太くなってますね。髪の毛にコシが出てきました。

髪は白髪混じりなんですけど、白髪と発毛は関係ないようですね。

みなさんいかがでしたか?
薄毛が気になるとか毛生え薬が欲しいとか昔の話です。

わたしはプロテインやビタミンのようにサプリメントとして服用するのが当たり前になるんじゃないかなと思います。そのぐらい副作用は感じないからです。

決しておすすめする訳じゃないですが気にされているかたはわたしと同じ効果が得られると良いですね。


では!

© 2017 ブログときどきオトン