ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

ウィキペディアに寄付することにしました。

スポンサーリンク

以前から気になっていたところだったんですがウィキペディアに寄付することにしました。

アクセスするとたまに表示されていましたがいつも無視してました。

多くの人がそうだと思うのだけど、無料で使えるのだし寄付なんていいやって思いますよね。

自分じゃない誰かが寄付するだろうと。

ただね、無料といってもボランティアのだれかが編集してくれていたり、サーバーやプログラムの維持にいくらかのお金がかかるはずなんです。

わたしの生産性も助けてくれてるしね。
毎月にたったの300円だけど。

寄付は金額じゃない気持ち。
そんないい人でしたっけ?わたし。

気持ちなんですよなんでも。
わたしだっていろんな人の気持ちをもらっています。

ニコ生やってるといっしょに遊んでもらえたり、いろんなことを教えてもらったり、応援してもらったり。

ブログもまだ少ないですが毎日100人からの人がアクセスしてくれてます。

こうしてブログを書いているのもいろんな人の気持ちに刺さりたいからやってるわけですからね。

記事を書くのにも使わせてもらいますから当然といえば当然。
ということで少しでも人のお役にたてるように寄付について。

ウィキペディアに寄付する方法。

f:id:coizne:20170907212643p:plain

ウィキペディアにはDONATE(寄付)のページがあります。
たまに表示することもありますが直接開く場合はこちらから日本語用のページをどうぞ。

金額は300円~

私はもちろん最小限の300円。

今すぐ寄付を - Donate


他にもいろんな寄付の方法がある。

わたしはおすすめはPayPalですね。
とにかく楽ですし、定期定額支払いにも対応しているのでじぶんで管理しやすいです。

他にも、

  • クレジットカード/デビットカード
  • PayPal
  • 毎月の定期寄付
  • 小切手(郵送)
  • 株式の寄付
  • 銀行振込
  • 遺産の寄付
  • マッチングギフト
  • 給料からの引き落とし
  • ドナー・アドバイズド・ファンド
  • Amazonペイメント
  • ビットコイン
  • SquareCash

こんなにもあります。
ビットコインはいまどきな感じですね。

遺産の寄付とか給与天引きまでくるとなんだか切ない気持ちになりますが。

Ways to Give/ja - Wikimedia Foundation

寄付は本当に要るのか?という疑問。

ウィキペディアに限らず寄付や募金のイメージってどうですか?
何にどう使われているのか疑問に思いますよね。

だれかが懐に入れてんじゃないの?みたいな。
ウィキペディアにかぎって用途が決まっているのでそんなことはないと信じたいですがいろんな見方があるようです。

Wikipediaに寄付して知ったウィキメディア財団のスゴイ収入 - さくらがわーるどからこんにちは

blog.esuteru.com

批判的なものもあれば、いやいやお金ないよという記事もありますね。
実際のところはよく分かりません。

www.m-hand.info

寄付はあくまでも気持ち。
払った以上は使いかたまではとやかくは言えません。

払わないという選択肢もありますが、払う払わないではなく感謝の気持ちを表す表現ですからね。

寄付で成り立っているストリーマーという配信業。

f:id:coizne:20170909160047p:plain

TwitchやYotube Liveなどライブ配信で生計を立てている方もいますね。
広告料という考え方もありますが、Twichなどは寄付(Donate)の様子が表示されるのでよくわかります。

数百円からが普通ですが、たまに5万も10万も100万円も寄付する人がいるからおどろきです。
世の中お金持ちの方がいるものです。

すごいですね。

お金は天下の回り者というのがよくわかります。


soma-fmはコマーシャルフリーラジオ。

SomaFM: Commercial-free, Listener-supported Radio

わたしが昔から愛聴しているネットラジオ曲にsoma-fmというインターネットラジオ局があります。
とくにGroove Saladはお気に入りのチャンネルですが、soma-fmは広告が流れないことをウリにしているのも理由があってもともとは寄付だけで成り立ってたんですね。

じつはいちど潰れてしまったことがあったのですが、有志のおかげで見事に復活しました。

わたしも実はsoma-fmのiPhoneアプリを作ったことがあり、カンパウェアとして資金を集めてsoma-fmに寄付をしようとアプリ公開までしていたのですが、soma-fm側がアプリを作ることになりやむなく取り下げたことがあります。

アプリは残念でしたがいまでも局が存続できているのはとてもうれしいことです。
もし、soma-fmにコマーシャルが流れてしまったらせっかくの良い選曲が台無しですからね。

よいものはユーザーが助けあっていかないと良いものにはならないと感じました。

オトンは思った。

「世の中で一番多いものは人ではなくお金」

と何かで読んだことがあります。

rocketnews24.com
www.garbagenews.net


日本の貯蓄額たるや1,809兆円すごいですよね。
300円の寄付なんてミジンコの涙もありません。

お金は使われるのが一番なんです。
そのものには価値が無いんですから。

そう思ったらオトンもブログがんばって元取って儲ける決心をしましたよ。


では!

© 2017 ブログときどきオトン