ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

無印良品 携帯用メガネ拭きがおすすめ。

スポンサーリンク

f:id:coizne:20170921095856j:plain

ようこそこんにちはオトンです。

メガネ男子だと夏場は汗で眼鏡が曇ったり皮脂のアブラで汚れやすい季節ですよね。
秋から冬にかけて空気が乾燥してくるとホコリも付着したりとなにかとメガネ拭きにおせわになることが増えてくるかと思います。

私は電車でついウトウトしてしまうといつも眼鏡にべったり皮脂ヨゴレが、付いちゃうんですよね。

仰向けに寝てる訳じゃないのになんでなんでしょう⁉︎

無印良品 携帯用メガネ拭き。

購入はファミリーマートです。

ファミリーマートだと無印良品のステーショナリーアイテムや化粧水などのコーナーがあると思いますが「あぶらとり紙」などといっしょに「メガネ拭き」もおいてあるのですぐに見つかると思います。

とにかくね、脂の吸着がいいんですよ。あぶらとり紙か?てぐらい。

メガネを買うといっしょについてくる布あるじゃないですか。
あれをずっと使ってたんですけどやっぱり汚れてくると脂汚れなんかとれにくくなるんですよね。

それとあまりティッシュは良くないとはききましたけど、ティッシュも柔らかいものであればよいかと。

すぐに捨ててはだめだめ。

f:id:coizne:20170921220130j:plain

ドライタイプなので脂が吸い取れなくなるまでずっと使えますから、1度メガネを拭いたぐらいで捨てては勿体無いですよ。
せめてもうひとつ拭くとか、スマホやパソコンのモニターも拭くとかやったほうが良いですね。

使ったらかばんのポケットとかに入れておけばよいので、また使うときはそこから取り出してつかいましょう。
結構永く何回も繰り返し使えますからね。

1回で捨てるのは勿体ないのでやめましょう。

水洗いが基本。

f:id:coizne:20170921220152j:plain

メガネ拭きの話からそれちゃいますが、毎日メガネは洗ってあげたほうが良いといいます。

レンズもそうですがテンプルも脂で汚れますし酸化して色あせたりします。
メガネは拭くけど洗わないというかたは、付着している汚れがたいしたことなければよいのですがホコリや砂などはドライなまま拭くとレンズを傷つけたりコーティングを剥いでしまうので、水やシャワーでサーッと流してティッシュで軽く水気をとるぐらいのお手入れは習慣づけたいものです。

注意としてはお湯はNGなので、入浴の際に洗うとかは避けたほうが良さそうです。
どうしても洗いたい場合はぬるま湯か真水で洗いましょう。

オトンは思った。

f:id:coizne:20170921220210j:plain

メガネ男子にとってメガネは顔の一部である。
それなのに顔や頭は洗うのにメガネを洗わないなんてトイレでウォシュレットを使わず紙しか使わないのと変わらないレベル。

ちょっと言い過ぎにしても洗ってあげるべきなのである。

基本1日1回の洗浄ですめばよいが日中どうしても汚れてしまうばあいは無印良品のメガネ拭きがおすすめです。
ファミマで手軽に買えるのがいいですね。

わたしはもちろん買いだめしていろんなところに置いてますよ。


では!

© 2017 ブログときどきオトン