ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

もやし男子の味方!スリムジーンズ、ストレッチパンツ選びについて。

スポンサーリンク

こんにちは、もやし男子のオトンです。

ガリ男くんの悩みにおこたえするオトンの男塾。
そんなものはなかった(;´д`)

わたしも中学生ぐらいからいつも悩みのたねだったのはズボンでした。

今回はそんなズボンのはなし。

73cmのかべ。

紳士用のズボンって73cmからなんですよね。これに困ってる男子は多いと思う。

そう、もやしくんやガリ男くん。

ベルトで無理やり詰めて履く。

そんな感じですよね。

中学生ぐらいになるといわゆる脱子供服の時期で大人の服とか背伸びして買うんですよね。

今の子たちも男子は似たようなもんだと思うんですが、上はSサイズとかを買えば問題ないんですがズボンだけはウエストがあるのでそうはいきませんね。

苦肉の策はレディース。

しかたなく子供服を切るかすこしウエストがダルダルだけどベルトでガマンして大人用の1番小さいサイズを買うしかないわけですが、最終手段としてレディースに手をだすという手があります。

レディースに手をだす。
なんか意味深げな響きですね。

冗談はおいといて、紳士用よりレディースのほうがウエストも細いものがありますし、ストレッチパンツだと伸縮性があるのでフィット感があってオシャレなものも多いです。

問題は女性用のお店で買わないといけないので思春期の学生やおじさんにはかなり抵抗があるわけです。

「プレゼント用ですか?」

「いえ、自分用です」

「あ、あぁ」

キモい奴だと好奇の目に晒されても堪える強いハートがないと難しいわけです。

またレディースだと小尻女子向けとはいえお尻が大きめに作られてるものだとカッコ悪いです。

ズボンはウエストが余るのもカッコ悪いですが、お尻が余るほうがもっとカッコ悪いですね。

細めのパンツが買えるショップ。

こじゃれたズボンはズボンとはいいません。
パンツです。あのパンツじゃないです。

「このパンツ気にいってさぁ」

と人前で抵抗なく言えるぐらいズボン的テンションで発声できるように照れずに言えるようになりましょう。

え?いいからさっさと教えろ?

あいあい。
そういうと思いましたよ。

フォーエバー21

f:id:coizne:20171003204019j:plain

わたしは船橋のららぽーとで買いましたがフォーエバー21といえば女性向けのショップだと思っていたのですが、紳士用もありますね。

GAPと似たようなところでしょうか。
GAPと違うのがパンツがスリムなものが売ってます。

しかも日本人のガリ男、もやしっ子にも合う細身のパンツが売ってますね。

ルーズなGAPに対してタイトなフォーエバー21ですかね。
わたしはここでジーンズを買いました。

なかなかスリムでお尻の小さいジーンズは無いんですよね。

レディース、メンズ、キッズ、スポーツ、アクセサリー通販| 【公式】フォーエバー21オンラインショップ

ちなみに「フォーエバー21」は韓国系移民のかたが米国で創業したアパレルメーカーなんですね。
知らなかったー。アジア人経営者だから小さいサイズも作ってくれたのかもしれませんね。

news.livedoor.com

GU

f:id:coizne:20171003204044j:plain

f:id:coizne:20171003204143j:plain

ご存知ユニクロの姉妹ブランドのGUですが、GUもスリムパンツがいい感じです。

思わず2本買いましたけど買い増し決定ですね。

ストレッチパンツですがしっかりできててヨレにくいそうです。生地の厚みもいいのでオールシーズンいけますね。

GUですが肌着のシャツなどもいい感じにユルいデザインのもの売ってますよね。

自由なコーディネートや着崩して着るという素材感があって好きですね。

コストに妥協して買うようなことは全くないですね。
部分的に着れるのがGUかなぁと思いました。

www.gu-japan.com

オトンは思った。

昔はストレッチパンツなんてものは無かったですよね。
探しても細めのストレートのズボン。

いまではいろんところで買い求められる良い時代になりましたね。

男の娘ならなくてすみますよ。

ぴったりのパンツを履けるならお尻もカッコよく履いてくださいね!


では!

© 2017 ブログときどきオトン