ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

ブログはノンエンタメでいい。

スポンサーリンク

こんにちは、こーんです。

ブログ運営も5ヶ月が過ぎて月も年の瀬になってきました。

少し自分のブログを見つめ直しながら今後の運営を考えていきたいと思っています。

ブログって誰得なのか。

ブログはノンエンタメでいい。

ブログを始めるにあたって自分で決めたコトバです。

ブログを見せようとエンターテイメント性ばかりに縛られると毎日のネタに苦しむわけです。

これまで前のブログを書いていたときはそうでした。

いまはなにのブログなのかよく分からない混沌とした感じになってきましたが、まさしく!これがわたしが思うブログの理想像。

毎日書きたいことを書く。
思ったことを語りかける。

でいいと思うんですね。

ブログを5ヶ月間運用してきて人気の傾向がある程度見えてきますね。

特徴的なのはDIYネタに人気が集中していることですね。

これには理由もあると思っています。

ブログは検索サイトからの流入がすべて。

ブログへの流入が今のところ98%が検索サイトからの流入なのでユーザーさんの嗜好として問題解決や自らやる前に調べようという検索とDIYの相性が良いからだとおもいます。

www.tokidokioton.com

検索ワードにはビッグワードとスモールワードがあります。

メジャーワードとマイナーワードといってもいいとおもいます。

ビッグワードは大カテゴリのワードです。
例えば「スマホ」とか「ゲーム」とか。

反対にスモールワードは「人名」だったり「商品名」だったり言葉やモノのパーツパーだったりそういった数多あるコトバですね。

検索の世界ではこのビッグワードで上位を取れることが良いとされています。

ビッグワードは流量がそのものが多いので上位を取れればそれだけ多くの来訪者によるページビューが期待できるからですね。

では現在わたしのブログではDIYの検索が多いですがこのままDIYのネタを書くのが良いのでしょうか。

答えはノーだと思いますね。

DIYといってもDIYは自体は殆どの検索ワードではないので何のDIYによります。

たまたまわたしが前に書いたDIYネタにニンテンドースイッチやビットコインなどのビッグワードが入っているのでその効果のほうが大きいとおもいます。

コトバの力かライターの力か。

ではライターとしての自分はどうでしょうか。

知名度、実力、人気ともに殆どありませんね。
マイナスではないですが限りなくゼロに近い低い戦闘能力ですね。

漫才師のかたって話のプロですがゆえにプレゼンとかうまいですよね。
ネタもってるから。

いまのわたしには武器が何もありません。
ただひたすらに書くことしか。

しかし少しずつ自分でも実感するぐらいブログのアクセス数が増えてきています。
それは毎日記事を書きつづけているから。

www.tokidokioton.com

わたしは文章を書くのが苦手なのでとにかくブログをいっぱい書いて文章書きがうまくなりたいと思っています。

なので今は雑記のようなものであったり食レポのようなものをたくさん書いてうまい表現や書き方がないか研究しているところです。

才能がない人でも発信するチカラを証明したい。

わたしは人前で話すこともうまい文章を書くことも苦手です。

だけど言いたいことはいっぱいあったり、自分なりの考えを持っています。

しかしそれがうまく表現できないのと目立ったことがあまり得意でないことが問題なんです。

引っ込み思案というやつです。

ただ毎日3時間という通勤時間があるのでその時間にブログを書きまくって自分を表現できるか、発信力がつくかそしてそれが成果となるかを証明したいと思っています。

www.tokidokioton.com

だれでもがSNSだったりブログだったりで自分のコトバで相手にメッセージを伝えられる時代です。

エンターテイメント性がなくてもなんとか書いていけます。

エンターテイメント性が無いからといって書けないなんてことはありません。

誰が読むとか、誰に読んでもらいたいかではなくまずは自分の中にあるコトバをひとつひとつアウトプットしていくこと。

そしてもっとインプットを増やしてブログに結びつけていけるチカラをつけたいと思います。

と、まぁ暗中模索の毎日ですがこの書くチカラをつけるトレーニングを続けること。

いまはそれだけを続けていくつもりです。

ではまた!

© 2017 ブログときどきオトン