ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で生産し続けるブロガー。

スポンサーリンク

セブンイレブン 明星 銘店紀行 福岡・博多 だるまを食べてみた。

スポンサーリンク

うぉ、のっけからピンぼけで申し訳ない。
そろそろマクロレンズ買います。はい。

今回は明星のセブンイレブンのオリジナルカップラーメン 博多だるまを食べてみましたよ〜。

ひさしぶりに豚骨ラーメン。

さっそくパッケージです。

後入れ調味油がついてます。
蓋でそのまま温めていい感じでかける感じですね。

開けてみます。

ところで博多だるまさんを実際に食べたことはないのですが濃厚でオイリーな感じみたいですね。

hachiku.biz

開けると魚粉かな?
なんだか粉っぽいです。

なかなかこれだけ濃そうな粉末スープもなかなかないですね。

麺はなるほど博多なので博多ラーメンといえば極細麺ですね。久しぶりに見ましたこの細麺の感じ。

博多といえば屋台ラーメンや長浜ラーメンが有名ですがどっちも博多に行った時は食べたなぁ。

お湯入れしますよ。
ネギがあふれんばかりです。
キクラゲかなにかきのこ風な具材も見られますね。
具沢山で美味しそう。

ネギが多いのも博多ラーメンの特徴ですね。
あと紅生姜が定番なんですが今回のだるまさんのラーメンには入ってないようです。

ほい。3分ほど待って出来上がり。
調味油を入れますよ。

そういえばAmazon Echoがあると、

「アレクサ、3分測って」

とお願いすればタイマーで測ってくれますよ。

www.tokidokioton.com

お腹空きましたー。
さっそくいただきまーす。

麺が細いですねー。
ちょうどいい感じにバリカタ麺です。
とても伸びそうな麺じゃないです。

うん、あつあつ。
おいし〜い。

ネギやキクラゲがいい感じに細麺と絡んで食感がいいですね。

味も思ったより濃くないです。

あれですね。油がいや脂が強烈な薫りを放ってます。
この匂いは豚のラードですね。

九州の人にはお馴染みのあの「うまかっちゃん」を思い出す獣ぽい臭さの濃厚ラードっす。

懐かしいなぁこの味わい。

housefoods.jp

スープがね美味しいですよ。

魚粉かと思ってたんですが薫りは圧倒的にラードの豚臭さが強いのと豚骨スープなので豚の風味しかしないですが、シイタケですかね、淡い後味ですがシイタケの出汁だと思いますがスープに複雑な味わいをもたせています。

薄くもなく濃くもなくネギがいい引き立て役になるぐらいの味濃さですね。

今回はラーメンにジンリッキーを合わせてみましたよ。
酒を飲みながらラーメンも合いますよ。

www.tokidokioton.com

ジンリッキーなら余計な甘さもないですしラーメンでも合います。

あい。

サクッと食べてしまいました。
細麺なのであっという間に食べれちゃいます。

だけど具のせいか食べごたえは十分ありましたよ。
豚骨といってもしつこくなくスープはあっさりめ。

しいたけぽい風味と豚の脂の匂いがなんとも味わい深い一品でした。

感想。

  • 極細麺がこれぞ博多ラーメンという感じ。まるでソーメンみたいだけど芯があったしっかりしている。
  • 豚骨スープはあっさりめだが濃厚なラードの薫りが鼻についてコッテリさを演出している。
  • 匂いが強烈なので好みが別れるかもしれない。
  • 九州の人にはお馴染みのうまかっちゃんテイストを思い出させる味。
  • 具だくさんで細麺との相性が抜群。

まとめ。

193円(213円税込み)387kcal

九州出身のわたしにはとても懐かしい味でした。

細麺は博多ラーメンならでは。
他所のラーメンでは味わえない麺と具材の食感が新鮮でめずらしく食べられると思います。

豚骨スープのフレーバーがとにかく癖の強い風味ですが、期間限定商品なのでこの機会にぜひ食べてみてください。

ではまた!

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン