ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で生産し続けるブロガー。

スポンサーリンク

スキー初心者にちょうど良い!狭山スキー場で遊んできた。

スポンサーリンク

こんにちは、こーんです。

長女が小学校のスキー合宿に行くので事前練習をかねて埼玉の屋内スキー施設「狭山スキー場」に行ってきました。

昔は千葉にもあったんですがね。

ららぽーとスキードームSSAWS - Wikipedia


この日は千葉からはるか埼玉の所沢まで足を伸ばしてきました。
それでも100km圏内で家から一番近いスキー場なんです。

同じ千葉県内の勝浦に釣りに行くより近いですよね…。

初めて行ったのですが西武ドーム敷地内なんですね。

www.seibu-leisure.co.jp

えっ!?スキー場ってどこに?

外からはどこにゲレンデがあるのか分かりません。

外観は西武ドームしか見えないのですがはたして何処なんでしょうか。

車をクラブハウスの目の前にとめて向かうとびっくり。
地下1階がスキー場ですか。

なるほどそれは外から分かりませんね。
ボーリング場か何かと見間違えそうな入り口です。

建物に入ると一階はライオンズの球団オフィシャルショップになってました。
球場横に併設されていて野球ファンとスキーファンが集う場所になっています。

カオスなロケーションですが西武遊園地などと一帯が複合レジャー施設になってるんですね。

料金はこんな感じでした。
詳しくはウェブで。

www.seibu-leisure.co.jp

大人2人はというと今回は子どもたちがメインで夫婦は見学にしたので入場料600円x2のみ。
なんと小学生は入場、リフト券無料。

用品レンタルのみ。
リーズナブルだなぁ。

ゲレンデに出てびっくり。

思っていたより広いですね。
全長が320m。最大傾斜15度ということで子どもや初心者が楽しむにはちょうどよい大きさでないでしょうか。

この日はスキーシーズン真っ盛りということもあり屋内スキー場はお客さんが少なく感じました。

初心者はコースの中腹まで板を担いで歩いてから滑ります。
下の子はまだまだ慣れていないのでリフトにも乗れません。

スキー板とストックを担いで登るのは大変ではありますが楽しい遊びですから嬉しそうです。
1年ぶり2回目のスキーだったので最初だけ戸惑っていましたがさすがは子どもは感を取り戻すのも早いですね。

すぐに一人で滑れるようになりました。
楽しそう〜来てよかったです。

人口雪ですが雪というより細かい粒状の氷ですね。
不思議と踏み固めても氷と氷がくっつかないサラサラとしています。

普通の氷とは違うのでしょうけどすごいですね。
見た目ではまったく分かりません。

当然アイスバーンになっているところが殆どないので転んでも安心。

ゲレンデの横にはイートインスペースがあり自動販売機や屋台が並んでいました。
子どもの付き添いで見学だけの人も食べたり休憩しながら時間が過ごせます。

ひとりで滑れる子であれば親も楽ですね。

週末はオールナイト営業も。

ウィンターシーズンは22時から翌朝6時までオールナイトでも営業しています。
夜中にみっちり滑り込んだりできていいですね。

時間帯によって混んだり空いたりしますが比較的混雑することなくリフトも2台あるので殆ど待たずに乗れました。
自然に囲まれた雪山でのスキーが一番ですが小さなお子さまなどまだ初心者だとなかなか心配だったり何処のスキー場が良いのかなかなか場所選びも難しいのですが屋内スキー場であれば全てがお手軽に楽しめるのは魅力ですね。

我が家は親が九州出身なのでスキーに縁がなくまったく滑れないので子どもたちだけで楽しんでます。

去年は新潟のスキー場に行きましたが広いと移動だけでも大変でスキーを滑らない人は場内にも殆ど入れませんしリフトも乗れないので子どもに付き添うのもなかなか難しいです。

屋内であれば目の届く範囲で楽しめるので親も雪山に比べて安心して連れて行くことができるのではないでしょうか。

そろそろわたしたちもスクールに行って滑れるようにならないと冬のレジャーが楽しめないなぁと考えているところです。

今度からナイターに通いますかね…。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン