ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で生産し続けるブロガー。

スポンサーリンク

折りたたみ式BluetoothキーボードiClever IC-BK03を買ってみた。

スポンサーリンク

こんにちは、こーんです。
わたしはブログをiPhoneでほとんど書いてます。
通勤時間がメインなのでiPhoneで書くことが多いのですが家で書くときはPCで書くこともあります。

iPhoneのフリック入力とPCでのタイピングだとやっぱりタイピングのほうが筆がすすむんですよ。写真の貼り付けや加工するのにiPhoneが便利なのでiPhoneでタイプ入力ができるようにBluetoothキーボードを買うことにしました。

www.tokidokioton.com

www.tokidokioton.com

iClever IC-BK03

Bluetoothキーボードを買うきっかけになったのはTrick Coverを買ったからです。このケースは自立スタンド機能があるのでタイプ入力したいときに便利なんです。

www.tokidokioton.com

キーボードはアマゾンで一番売れているIC-BK03にしてみました。
以前に比べて随分安くなりましたね。

キーボードは取り出ししやすいソフトケース付きです。
持ち運びしやすいのでカバンに気軽に放り込めて重宝しますね。

取り出すとこんな感じです。底ゴムは付属していますが自分で後付するタイプなので付けるつけないは自由なようです。ちなみに底ゴムなしでも使えますがつけないと多少のグラつきがでます。最初から付いてくれてるほうがいいですね。

広げてみました。
外装がアルミ製ということもあり思っていたより剛性が高いです。
ブレも少なくカチッと開きますね。値段のわりにこれはしっかりしてるなという印象ですね。

キーのサイズは若干小さいですがタイピングするには十分使えますね。
数字キーや記号などの位置が少し独特な配置なのでブラインドでタイピングするにはすこし慣れが必要です。
30分もタイプすればかなり慣れました。
慣れるとフリックで入力するより断然早く入力できますね。狙い通りです。

感想。

わたしが購入したときはタイムセール中だったので少し安く買うことができました。
以前は1万円はしてましたがこの価格でBluetoothキーボードが買えるようになったはありがたいですね。

iPhoneだけでなくAndroidもWindowsも対応しているので壊れない以上長く使えそうです。
デザインもなかなか洗練されてますし折りたたんだ時の剛性が高いので少々手荒に扱っても全然問題なさそうです。

これでたくさん記事をたくさん書きたいですね。

© 2017-2018 ブログときどきオトン