ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

ブログ運営は半年たってからからが本番という話。

こんにちは、ブロガーをやっているこーんです。

ブログを約半年前に始めたのですがまだまだひと月のページビューは6,000〜7,000PVほどです。

わたしが好きなブロガーさんがいるのですが、会社を経営するかたわらレビューや雑記などいたってゆる〜いブログされてる方なのですがアクセスカウンターを見ると一日約8,000PVほどあるようです。

つまり月に24万PVですね。

すごなぁと思っているのですがその方のブログが今のわたしの目標とモチベーションになっています。

注目記事に上がってきてるのは半年前の記事ばかり。

ブログへの流入はほぼGoogleなど検索サイトからがほとんどです。

検索サイトからの流入だと話題になると数が増えるわけではなく、話題性問わず検索サイト内での順位が重要になってきます。

いま流入が多い記事を見ると半年前に書いた記事が多いです。おそらく理由はさっきの通りで検索サイト内の順位が上がってきて目に触れる確率が上がってきたのだと思います。

当初ブログは3ヶ月からと言っていましたが、3ヶ月で芽がでるのは少なくとも話題性があるものです。

話題性は水ものなので一定期間をすぎると人気とともに下がっていきますね。

実際にしばらくはこの記事が1番見られていました。

www.tokidokioton.com

半年前はニンテンドースイッチが入手困難な時だったということが理由にあげられます。

しかし現在となっては「チプカシ」のようなものがよく見られるようになりました。

www.tokidokioton.com

この「チプカシ」や「twitch」の記事について言えることは当時あまり情報がブログに上がっておらず自分で調べて載せたという共通点があります。

www.tokidokioton.com

これらのことからも

  • 時期を問わない話題。
  • 調べたくなるキーワードを含む話題。
  • 他のブログであまり扱われていない話題。

以上をおさえていれば時間はかかるものの、結果的には多くの来訪が生まれます。

これが半年経つと効果がではじめるということが分かりました。

書きたいことを書くか、狙って書くか。

ブログを書いていて毎日テーマを考えていますが、今は思いついたものを現在進行形でただ書いているだけに過ぎません。

なので結果論として今回のような気づきがあったわけです。

ブログ書きとしては好きなことも書きたいし、多く見られるようなことも書きたい。専門性があればそれに特化して書きたいなど書く基準みたいなものができてくればよいと思います。

わたしはまだ書きたいことと、狙って書くことで半々ぐらいですかね。
だからアクセスが増えてくるのに半年ぐらいかかっているのだと思います。

ブログに関する書籍やHowToなどの成功者の事例を参考にするものの成功するとは限りません。しかし、地道な努力ですこしずつ成果を上げていけるのもブログ魅力です。

www.tokidokioton.com

ブログは例えるなら会社、PVは株価だと思います。株価が上がるかは業績つまり記事がうまく生産されていること、その内容に期待できるかどうかなど。そういう評価で自分でも投資家視点に立って見てみれば何となく見えてくる感じもしますね。

そしてブログは資産化できる楽しみがあると考えているのでこれからもコツコツ更新していきますよ。

ではでは。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン