ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるレビューブログ

スポンサーリンク

【報告】ついに自分の畑を手に入れました!6月から農民になります

こんにちは。

今日の千葉県は風が少し冷たいものの晴天のよいお天気でした。

今朝郵便ポストを確認したところ市役所から無事に市民農園の申込書が届いていました。

先日娘の学校の宿題で青虫探しを手伝ってあげたところ市民農園を見つけて自分の畑が欲しくなったんです。

翌日市役所に電話したところまだ農地が余っていたんですね。

さっそく申し込みをを送ってもらったところ割当の農地の番号のついた申込書が届きました。

やったー!

www.tokidokioton.com

これで6月から自分の畑が持てることになりました。

初My畑うれしい~

さっそくホームセンターに道具を揃えにいきました

農地を確認に行く前にホームセンターにいって道具を買いにいってきました。
とりあえず鍬とジョウロと手袋を買うことに。

まさか農業関連売り場で買い物するようになるとは思いませんでしたがいざ畑を持つと色々と売り場を見て回るのも楽しいですね。

鍬も大から小までいろんなサイズがあるんですね。

とりあえず子どもでも持てそうなサイズの鍬を買うことにしました。
農地もそんなに大きくないですし小さめで十分足りるかなと思います。

娘も以前から鍬で畑を耕してみたかったそうで嬉しそうでした。
マンション生活だと庭がないので地面を耕すとか体験できないですからね。

ジョウロは6リットルサイズにしました。
最低このぐらいはないと物足りませんかね。

ベランダなどでプランターで育てるのと違って地面で育てると水を上げなくても大地の水分で育つそうなので毎日水をあげる必要はないそうです。

最初は通わないとだめなのかなと心配していたのですがそんな心配は要らなそうです。

f:id:coizne:20180514143946p:plain

農場には地下水汲み上げて作られた水道も2箇所あるので水やりもジョウロがあれば簡単にできます。

市民農園も場所によっては設備がなく水は持参しないといけないところもあるそうなので非常に助かります。

お弁当など持っていって半日畑仕事に精を出すのも楽しそうです。

手袋は鍬を握ったりするので要るかな?ということで買うことにしました。

軍手でも良かったのですが濡れると面倒なので防水タイプ。

畑仕事にはこのあたりの防水タイプで滑り止め付きがいいのではないでしょうか。

農地を見に行った

ホームセンターの帰りに割当される農地を見に行ってきました。

30㎡なかなか広いです。

いい感じに雑草が生えていてまずは農地に土壌改良するところからとなりそうです。

開墾からやる感じがたまりません。

作物としては何を作ろうか考え中ですが主に野菜よりもハーブなどを育たいと思っています。

例えば、

  • バジル
  • パクチー
  • イタリアンパセリ

あたりなど。
流行りのパクチーはたくさん育ててパクチー料理をやりたいです。

野菜も

  • サニーレタス
  • サンチュ
  • ほうれん草

など丈の低めですぐ採れそうなものが良いかなと考え中です。

次回はまず開墾作業からはじめてまた報告したいと思います。

ではでは。

はじめての野菜づくり―家庭菜園で楽しむ (主婦の友新実用BOOKS)

はじめての野菜づくり―家庭菜園で楽しむ (主婦の友新実用BOOKS)

スポンサーリンク


発毛に効く3つのジェネリックとは?

毎週金曜日23:00〜ゲーム実況配信

こーんが普段使っているモノ

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン