ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

畑仕事や夏フェスに!クラインガルテンの農業長靴 ロール底

最近は農家のような思考回路になっておりますこーんです。

若いつもりでおりましたが年々衰えを感じるというか外での畑仕事を半日もやると夜まで昼寝してしまいます。

市民農園には元気なお年寄りがたくさんいますが頭が下がりますね。

さてそんな畑仕事で絶対必要なものといったら何は無くとも長靴です。

これがなくてはお話になりません。

普通のシューズで作業しようものならあっという間に土だらけ、泥だらけになってしまいます。

どうせならカッコよくてオシャレな長靴が良いですよね。

そこでおすすめなのが畑仕事や夏フェスにピッタリのクラインガルテンの農業用長靴です。

農業用長ロール底

はい。パッケージ外装です。

オシャレな外箱に入っていると思ったら大間違い。
ただの紙袋に農業用長ロール底の文字のみという潔さです。

過剰包装やどうせすぐに捨てる外箱などいりません。
このぐらいがちょうどいい。

ホントに農業用だったのね……

さっそく取り出すとエアの入った緩衝材で型崩れしないようにしっかり梱包されています。

簡単に空気を抜いて捨てられるので問題なし。

ソールはこの長靴の特長でもあるロール底。

地下足袋のような靴底。

普通の長靴のようにカカトが出ているタイプではなくフラットな靴底なので農地を踏み固める時などにも最適なんです。

地面を感じやすく重さも軽減されて普通の長靴に比べると明らかにソールの分だけ軽いですね。

カカトには返しがついてます。

これがあると脱ぐときに反対側の足で押さえることで脱ぎやすいです。

日本野鳥の会の長靴を履いていた時もついてて便利でした。

サイズは普段から26.5cmを履いているので1番大きな3Lサイズにしました。

心配だったサイズ感はわたしにはちょうど良かったです。

大きすぎても抜けやすいですし小さいと辛いですから履いて試せないのは心配でしたが問題ありませんでした。

履き心地もなかなかで変に靴擦れでまめができそうとか、短パンで直接履いても肌触りも問題なかったです。

全体的なかたちもシュッとしててかっこいいです。
言わなきゃ農業用?なんてだれも思わないかも。

最近だと雨の日は通勤でも女性は長靴を履く方も増えてきましたよね。
ブーツぽく履くのにも良さそうです。

履いてみましたがどうでしょう。

モデルがいまいちで良さが伝わりませんかね……すみません。

長靴を買ったのはひさしぶりですが以前買った長靴は外で干していたときに溶けちゃったんです。

ゴム製なので洗って干すときに炎天下は注意が必要ですよ。

すっかり履き心地もよく気に入っちゃいました。
さっそく畑にも履いていきましたが高さが十分にあるので鍬で土を掻いた時の跳ね返りの土なども中に入ってこないので使い勝手がよいです。

とくに農地ではロール底が歩きやすいのと土を足裏に感じられるのでまさにこの靴じゃないと味わえない感覚がありますね。

農地以外にも夏フェスやキャンプやPTAの草刈りや車の洗車のときなど一足あるといろいろ活躍できますよ。

いい買い物ができました。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン