ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

メガネの合わせ方とズレ防止鼻パットについて
チプカシ(チープCASIO)A168WA-1とA158WA-1JFを買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルNo.9を買ったので定番儀式のオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止にシリコン耳フックが思ったより良かった
電池交換

スポンサーリンク

メガネのズレ落ち防止にシリコン耳フックが思ったより良かった

こんにちはメガネ男子のこーんです。

メガネのズレ落ちについて以前も記事を書きました。

この時はおもにシリコン鼻パットで調整する方法を紹介しました。

www.tokidokioton.com

鼻パットが調整できるメガネなどはよいですがサングラスやセルフレームなどの場合調整できないものがほとんどです。

そんな時はテンプルで調整するタイプのフックが良かったので紹介します。

ズレ落ち防止耳フックもいろいろあるけど

シリコン製のメガネズレ落ち防止用の耳フックはダイソーなどでも買えるフック型のものが一般的です。

形も耳の裏に収まるしいちばんかかり具合の良いところに自分で自在に合わせて使えるので便利です。

しかしこのタイプ逆に外す時が面倒だったりします。

ズレ落ち防止用途なんだから贅沢言うなという感じですがメガネはともかくサングラスなどつけたり外したりするものだと結構面倒くさいし、ゆえに使うのが嫌になってくるんですよね。

もう少し便利なタイプはないものかと探したところ良いものを見つけましたよ。

リングタイプの汎用性

本製品はフックがリング状なんです。

なので従来のタイプのに比べると引っ掛かりが弱いとはいえます。

しかし付けてみると充分なんですよね。

ちょうどリングのカーブの部分が耳の上部裏にあたるぐらいの感覚に調整します。

耳に載せるぐらいでも充分機能しますね。

リング状になったシリコンにテンプルを差し込むだけですカンタン。

リング形状だからフック型と違って脱着がスムーズ。かけるときもフック型のように意識してかけなくても簡単に装着感がえられます。

見た瞬間にピンときましたけど期待どおりでした。

黒以外にも色んなカラーがあるのでフレームに合ったものを選んでみてください。
もちろんサングラスもメガネもあらゆるフレームでも問題ないです。

これで長年のメガネずれ落ちの問題もこれにて解決となりそうです。

本来はフレームできっちり合わせられるほうが良いですが無理だなと思ったら試してみてください。

テンプルだと目立たないので気にならないですよ。


スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン