ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

【渋谷】若者の過半数が終戦記念日を知らない



終戦記念日を答えられない若者たちに驚き…平和ボケは日本人全体に蔓延?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3785765
f:id:coizne:20180825233443j:plain

〈記事によると〉

渋谷で平成生まれの若者100人にアンケート調査。8月15日の終戦記念日について「それは常識ですよ」「日本国民なら覚えておくべき」という人がいた一方、「何月頃かもわからない」「10月?」など、「知らない」と答えた人が54人と過半数を占める結果になった

もし戦争が起きたら「逃げたい。ヨーロッパとか」「貯金を全部使い果たして楽しく過ごして死にたい」「美味しいものを食べて、竹内涼真に会いに行く」「攻めてきたらすぐ降参してほしい。植民地になってもいい」といった回答も見られた。

スポンサーリンク




〈この記事への反応〉

  • 終戦日を知らなくても昨今の危機状態は広まってるぞ?メディアとしては特亜の動向よりは戦争犯罪を主張したいようだが。
  • 平和ボケ云々ではなく常識がないだけでは、近代史の重要事項くらいは記憶しておけるだろうに
  • 戦争から70年以上経って戦争に対する気持ちやリアリティが薄まって来ているのは確かだが、流石に終戦記念日さえ知っていないのはおかしい。
  • 若者全員にアンケートをした訳でもないのに「若者は平和ボケ」とかもうね、馬鹿かと

渋谷の若者のというバイアス
ネガティブ回答のほうがネタになるしある種の情報操作
大人でも意識低いひとは普通に知らないよね

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン