ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

ダイエットはモチベーションと集中力で解決

こんにちは来年こそは少し筋肉を付けたいと思っているこーんです

ダイエットについての記事が少し見られるようになっていたので最近の食事などについて書いてみたいと思います。

www.tokidokioton.com

相変わらず昼間は食べない

このところ2ヶ月ぐらいのわたしの昼食です。

基本はソイジョイとコーヒーだけ。

朝食はもとから採らないのとコーヒーもLサイズを買えば朝から昼まで飲んでます。

水分はこれにあとペットボトルのお茶を買うか、仕事が忙しいときはエナジードリンクのようなものを飲んだりします。

固形のものは食べないようにしてますね。

デスクワーク中心なので不思議とこんなもので1日持ちます。

高い集中力を保つこと

食事の後って動物なので消化にパワーを使うため意外に元気は出ないんですよね。

空腹が満たされた満足感と血中糖度があがって高揚するでしょうがだいたいが食べた後は眠たいとか、お腹が膨れて身体が重たくなるはずです。

ご飯を食べて身体が軽くなるひとはいません。

これが集中力にとても関係してきます。お腹が膨れているときより多少空いている方が集中力はあがります。

研ぎ澄まされている感覚ですね。

休日などOFFの時なら良いのですが仕事中でONの状態のときは高い集中力をいかに保つかがポイントです。

高い集中力で仕事に取り組めることは目標や成果につながりやすいのはもちろんですが、仕事の中身か濃くなり生産性が上がるため時間の感覚が麻痺してとにかく1日が早く感じます。

これがダイエットにも効果的なんです。

わたしの思考はこうです。

朝ご飯は食べない、出社して3時間も仕事すればランチだから。

ランチも食べに出かけるのは時間がもったいない、仕事をしながら食べるかスマホで動画を観たり調べものであっという間に午後。

決して満腹に食事を摂らないので集中力高く仕事。少し疲れたと思ったらエナジードリンクとタバコでも吸ってリフレッシュ。

気がつくと残業時間まで仕事。家に帰る。

こんな感じです。
ウィークデイはとにかく食事は二の次三の次ですね。

家に帰ってから妻の料理を食べるといった感じでバランスを取っています。いつもご飯は2杯。

いっぽう週末になると夜食を食べてブログを書いたり、家族と美味しいお店を開拓したり新しいファーストフードのメニューを試したり、コンビニスイーツを楽しんだりとけっこう食べます。

このギャップです。
平日のわたしとまるで違います。

何度も言いますがこれは集中力だけの問題なんです。

いかに高い集中力を保つかでダイエットは決まるとわたしは思っています。

多く食べずに高い集中力で仕事をすれば脂肪もカロリーも燃えるんですね。

高い集中力てどうやって生むの?

集中力さえうみだせればダイエットは成功だと思います。

ではどうやって集中力を保もつのでしょうか?

分かりやすいのは趣味です

例えばゴルフでコースを回っている途中でプレーを中断してまでお腹いっぱい食べたいですか?

ビールだってホールアウトしてから飲みたいですよね?

つまり楽しいことや集中力を高めて活動しているときは目の前のことに集中したいのでその他の欲が消えるんです。

しかもほんとうに楽しいことに取り組んでいる時の精神状態はリラックスというより少し興奮している感覚ですね。

楽しいことが何よりいちばんです。

では、仕事でそんな趣味と同じように楽しんで取り組めるでしょうか?

仕事と遊びは対極にあるもの

それをどうやって高い集中力で取り組むのでしょうか?

集中力とは言うのは簡単ですが保つにはいろんな方法が必要です。

簡単に集中力を発揮する方法を教えます。

集中力とは気分だ

わたしは仕事で集中力を高めるには「責任ある」仕事をするのが1番だと思います。

責任とは別に偉い人のことを指しているわけではありません。例えば自分にしか出来ない得意な仕事や分野で会社やお客さんでも身近のビジネスパートナーに貢献することです。

執刀医の先生など分かりやすいですね。だって人の命を毎日救うわけですから責任が違います。自分にしか出来ないからこそ高い集中力が生まれるわけです。

これは何も医者でなくともできます。自分にしかできない得意ワザであったり小さな技術でかまいません。

それに取り組んでいるときの責任感とやりがいそして得られる達成感は高い集中力をうみだしてくれます。

何度も言いますが偉くもなく医者でもなく強くもなくて良いです。

「俺がやる」

仕事のどこかで自分に責任を持つだけのことです。

当たり前ですがいかに楽することだけ考えていてもうまれることはありません。

さらに無理することもありません。得意分野を活かすだけです。

わたしは誰よりも早く出社して仕事を始めるといった朝イチから自分を飛ばしてます。

誰よりも早く仕事に取り掛かるから人よりも早く多くやるといった勝手に責任感が生まれるですよ。

これで朝から夜まで集中して働いていたりします。

わたしの例は極端かもしれませんが気分次第でどうにでもなると分かるでしょう。

ダイエットはそもそも考えるから成功しない

話がそれたように思うかもしれませんがダイエットとはダイエットのことをいかに考えないかが王道です。

痩せることと食事制限を考えるとストレスしか感じません。

それは生き物だからそうなんです。

逆にストレスで太るひといますよね?食べないとやってらんないとか食べてることで気を紛らわすひと。

ストレスフリーならそうはならないわけです。

気分がいかに大事でモチベーションをコントロールすることが結果的にダイエットや仕事の成果につながると思います。

本気でダイエットするなら他のことに集中することが近道です。

ほら何かに没頭してみてください。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン