ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

仕事で使えるExcel活用術「特定の文字の前後を抽出する関数」

こんにちはサラリーマンブロガーのこーんです

Excelを仕事でよく使うビジネスマンは多いかと思いますがわたしも最近特によく使っています。

その中でもよくデータを加工することが多いのでエクセルでよく使う関数を自分でも忘れないように記事にしておくことにします。

特定の文字までを取り出す

=LEFT(A1,FIND("検索文字列",A1)-1)

f:id:coizne:20181020162453j:plain

対象セルはA1を想定。
特定文字まで含める場合は-1を0に。

特定の文字以降を取り出す

=RIGHT(A1,LEN(A1)-(FIND("検索文字列",A1)-1))

f:id:coizne:20181020162511j:plain

対象セルはA1を想定。
特定文字を含めない場合は-1のところを0に

単純だけどよく使う関数の小技なので覚えておきたい。

まだいくつもあるので別の記事にそれぞれまとめます。

〈関連記事〉
www.tokidokioton.com

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン