ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

東京オリンピックにむけてブログで出来ることを考えてみた

2019年も1ヶ月が過ぎましたね

早いなぁあっという間に2020年になっちゃうよ

2020年といえば?

TOKYO2020だね

早いもので2019年も1月が過ぎ2月になろうとしています。
気がつけば春がきてあっという間に暖かくなるでしょう。

来年はいよいよオリンピックが開催されます。

今日はそんなオリンピックにブログでなにか貢献できないか?という話になります。

TOKYO2020にむけて

2度目の東京五輪開催まであと1年半ほどになりました。

その前に今年はラグビーワールドカップも日本で開催され多くの外国からの旅行者が訪れます。

つまり日本が広く世界から注目されるということです。

この一大イベントは出場する選手だけでなくいろんな人々にチャンスがあるのではないでしょうか。

もしかしてわたしのブログも読んでもらえるかも?

何かできないか

わたしは最近中国のかたと仕事することが多いのですが日本のラーメンをすごく気に入っています

日本のラーメンを食べにわざわざ中国から来る人がいるほどだとか。

日本に10年近く年に何度も来日しては短期滞在されている方なのですが「二郎系ラーメン」を知っているか?と聞いたところ食べたことがなかったそうで連れて行ったところ大変喜ばれました。

日本人にとってもラーメンの奥深さや種類の多さには驚きますからね。外国人ならなおさらです。

そんなラーメンひとつとっても店ごとに特徴があり魅力を伝えるのは難しいですが情報を求める側はなおさら知る術も限られるわけです。

ここはひとつ外国の方に知ってもらえるような仕組みを考えないとなぁと何かできないか考えることにしました。

とにかく言葉の壁を

ブログで情報を発信するにしても読んでもらえなくては意味がありません。

ちょっと分かりづらいので要検討ですがフッターに言語選択のリンクを作ってみました。

リンク先はGoogle翻訳の各言語のウェブ翻訳にリンクしているだけですが英語、韓国語、中国語の3カ国語でブログを読むことができます。

キッカケになるかは分かりませんが海外からのツイッターのフォロワーでもついてくれればなぁとまずは実験で始めてみました。

旅行者に喜んでもらえる情報を

やっぱり日本に来たら観光の次に食べ物だと思うんですよね。

有名高級店であればわたしがメッセージするまでもなく有名ですから、編集者であるわたしが薦める店でなくてはならないと思います。

わたしはラーメンがやっぱり好きなのと外国人ウケもいいのでここはズバリ「日本に来たら食べておきたいラーメン屋」と題したページを作ろうかと。

わたしの生活圏でもある千葉県や東京都はおいしいラーメン店が集まる地域でもありますし、様々なジャンルで楽しめるのも魅力です。

全国のラーメンファンが選ぶ店ならネットや本で見れば良いわけで、できれば自分目線になっちゃいますけどわたしが選ぶならココといった感じが良いですね。

昔仕事で地域のタウンマップを作ったりしていたことがあるのですが久しぶりにそのワクワク感を思い出しました。

まさにトレジャーハントのように巡ってほしいお店を地図と一緒に載せて発信するのはやってみたいですね。

垣根の無い時代

いまはスマホカメラとアプリを駆使すれば誰もがパフォーマーにもニュースキャスターにもなれる時代です。

多くの旅行者が訪れるのが分かってるわけですから使わない手はないです。

競技の会場でボランティアとして働くのもよいですがネットでいろんな情報を提供するのも立派なボランティアですね。

そのためにもマルチリンガルのページを作ったり公開して交流を図ってみたりしてはどうでしょう?

まだ五輪開催まで1年半ありますよ?

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン