ブログときどきオトン

オトンとブログの成長の記録

オトンとブログの成長の記録

スポンサー

ときどき農場 今日は間引きデイ

こんにちは週末農夫のこーんです

日中の気温が20度を超えるようになってきて日差しが暑く感じるようになってきたね。

真夏の畑ほど過酷な場所はないね。暑いのは嫌だなぁ。

今年もあの季節がやがてやってくるのかと思うと憂鬱だけど、いまは過ごしやすく気持ちよく畑仕事ができる最高の季節だね。

快適なうちに作業をすすめるよ。

芽吹いてきた畑

ジャガイモの成長が著しい。

ジャガイモも種芋からの栽培なので種芋に十分な水分と養分が含まれているので安定した成長が見込める。

何もしなくても勝手に育ってくれるんだよね。

農家になるならジャガイモ農家がいいね。ポテチもフライドポテトもコロッケも美味しいしね。

元気すぎてたくさんの枝が生えてきたので間引きをすることにするよ。

ジャガイモの間引きには意味があって大きな芋を育てるなら枝を2本ぐらいに絞るのがいい。

ナスとかと同じだけど葉や枝にも養分を使うから間引きしたほうが芋が育ちやすいんだよね。

逆に枝をたくさん残せば芋は小さいけど数がたくさん採れるんだ。

今回も大きな芋を採りたいので間引くことにしたよ。

スッキリしたね。左側の畝間の葉は間引きした葉だよ。

これだけ間引いてもまだたくさん葉が残ってるね。

次はキャベツ。

マルチに空けた穴から苗が4本も育ってる。

残しても密集しすぎて採れないから勿体ないけどこれも間引きだね。

1本を残して残りはハサミでカット。

元気な苗が残ってこれからの成長が楽しみだね。

防虫ネットの中だから虫に食べられる心配もない。

キャベツの苗は3本なので多くはないけど大きなキャベツに成長してほしいね。

育苗ポッドで育てるより地植えのほうがやっぱり元気に育つね。

こちらはレモングラス。

レモングラスは霜に弱いらしく苗を植えたのがちょっと早すぎたみたい。

苗としては枯れてはいないようだからいちどキレイに刈り取って新しい芽が生えてくるようにしてみた。

根本は活き活きしてそうなのでなんとか大丈夫じゃないかな。

ハーブはこれからが成長する季節だからね。これから毎週の成長が楽しみだね。

こちらは食べようと買っていた里芋なんだけど芽が生えててき食べれなくなったので畑に植えてみることにしたよ。

すでに芽が出ているので土から少し芽が出るぐらいに植えてみることにしたんだ。

毎週様子を見ていくことにしよう。

芋といえば長芋の芽がようやく地上に出てきたよ。

長芋の芽は茶色いんだね。

よく見ないと気がつかないぐらい土の様な色をしてるよ。

時間がかかったけど長芋は秋ぐらいまでじっくり時間をかけて育てる必要があるのでのんびりと待とう。

寒さでいっこうに生えてこなかったキュウリも芽を出したよ。

今年はキュウリでたくさんぬか漬けを作るつもりなのでようやく始めることができるよ。

種を10箇所に分けて植えたのでまだほとんど芽が出てないんだけどこの気温で来週には他の種も芽が出てくれることを期待しよう。

だんだんと緑が増えてきた畑の様子。

これからは雑草も増えてくるから小まめな手入れが欠かせないね。

初夏までに収穫できる野菜が多いのでこれから毎週通うたびにスゴイ成長が見ることができるはず。

まだオクラやナスなどは植えたいものがあるけどいまの作物が収穫できるまではお預けだよ。

収穫が待ち遠しいなあ。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン