ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

自分のスマホを持たないわたしの新しいクリエイティブな選択肢

会社からスマホが支給されている企業にお勤めであれば面倒くさいのが仕事用のスマホと個人用のスマホの2台持ちですね。

これが嫌でわたしも以前から個人スマホは持たずにモバイルルーターを契約してMacbook Airを持ち歩いたりしていました。

www.tokidokioton.com

もちろんブログを書いたりするためです。

ただこのところ先日発表された新しいiPhone、iPadが気になっています。

www.google.com

しかしわたしが気になっているのは第7世代のiPadではなく、去年発売された第3世代iPad Proの12.9インチ。

今回の発売とは全くカスってもいませんが、iPadの新型が発売されてもスペックは1番良いということになりますし、そんななか値下げの報道が。

japanese.engadget.com

記事の憶測によると10月の新型MacBook Proの発表と同時に新iPad Proの発表もあるのでは?という噂を匂わしています。

10月1日にはiOSから切り離されはじめてのiPad OSがデビューする予定です。

新しい iPad Proが発表されるかもしれませんね。

出てもまた20万円を超えるハイエンド機種となりそうな気もしますし、値下げの入ったこのタイミングで手に入れたほうが賢いかなぁと悩み中。

これからは iPadで間違いないという選択肢

最近娘が部活でレギュラーに昇格したことで試合の撮影に大忙しなんです。

www.tokidokioton.com

そんな動画の編集は遠征から戻ってきてPCに向かって行うのですが、 iPad Proがあればどこでも好きなタイミングで編集することができます。

iPad OSならデジカメやビデオカメラなどのmicroSDを外部データとして読み込めます

処理能力もなかなか良くなっているらしくパソコン要らない説も。

また遠征時には車載テレビのようにも使えますしパソコンではこうはいかないはずです。

そういった総合視点でみてもハイエンドの iPad Proがこれからのわたしのパーソナルコンピュータとなるイメージがします。

スマホの2台持ちをするより断然有意義な選択だと思いますし、これからの動画やポッドキャスト、ブログ書きの最高のパートナーとなるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン