ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

観賞植物を飼いはじめたよ

ゴールデンウィークもまさかの巣篭りGWとなってしまいましたね。

家でずっとゴロゴロしたりしてるので5キロも太っちゃったこーんです。

早く日常が戻ってこないとデブになるかも。

それはさておき、家の中の生活を少しでも豊かにするためにプランツを買ってきました。観葉植物ですはい。

インスピだよりのプランツ選び

ペットは熱帯魚しか飼わないことにしているので犬も猫もわが家にはいないので、ペットが欲しいのですがこんな時は植物をペットとして飼ってあげるといいと思うんですよね。

植物にも命がありますし、なんなら感情もあるかもしれない。なんてペット感覚で選んで買うと面白いと思います。

ベンジャミン

名前がいいでしょう?ベンジャミン。

ベンちゃんと呼んでやろうかと。

今回購入した中ではいちばん大きいのでお姉さんですね。

茎がツイストしていてかわいいです。

鉢もベンジャミンに合わせて白磁にしてみました。

とても似合ってます。

エバフレッシュ

シダみたいだなぁと思って買ったエバフラッシュ。

実はマメ科だそうです。そうなんだ…

触ると閉じる食虫植物ぽいなと思ったのですがアレではありません。

しかし、夜になるとまぶたを閉じるように葉を閉じる習性があって不思議な植物なんですよね。

動く植物てやっぱり生き物て感じしますよね。

地を這って育ちそうな感じしますけど1〜3メートルにもなるそうです。大きくなるのが楽しみです。

ガジュマル

奄美大島や沖縄など南方にの汽水域で見かけるガジュマル。

育てば立派な木になりますからね。

今はニンジンぐらいの大きさですが大きくなってくれるかなぁ。

南方の植物てなんだか癒されますよね。カタチも面白いし、娘と沖縄の河でカヌーに乗ったなぁ。

楽しかったなぁ。

そんな思い出に浸れます。

フィロデンドロン・セローム

畑で育てていた里芋のような茎をしているセローム。

葉っぱが大きくて面白いカタチなので観葉植物として飽きがこない個性が光るプランツですね。

完全に一目惚れで買いました。

部屋にこんな緑があったら良いなぁと思えたんですよね。

葉がどんどん大きくなって増えてくれると映えるでしょうねぇ。

葉が広い植物はいかにも観葉植物ぽくて好きです。

小型なら安いのも魅力

今回買ったプランツはほとんど500円前後。

ほんと安いです。

大きく育ったものも売っているのですが、ペットは赤ちゃんの時から育てるのも魅力ですからね。

小さいサイズから大きく育てる楽しみも植物の魅力ですね。

今回はこの4点を買いましたが、安いし外出のたびに買っちゃいそうです。

家中が緑に囲まれるなんて楽しいことしか想像できません。

近所のグリーショップの全部コンプリートしようかな。

また紹介しますね。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2020 ブログときどきオトン