ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

【レビュー】定番の自宅AP(アクセスポイント)!プラネックス ちびファイ3 MZK-DP150Nを買ってみた。

無線LANアクセスポイントを新たに追加しましたのでレビューします。

ネットは引いてるけど無線LANが無い、無線LANをルーターとは別に設けたいという方もいるかと思います。

私のようにマンションがインターネット対応型マンションで壁からコンセントと一緒にイーサーネットケーブルの差し込み口が設けてあるケースもありますね。

出張が多いサラリーマンや旅行先のホテルなどで有線から無線にしたい場合もアクセスポイントが必要になります。

そこで購入したのがこちら。
私には定番機種になっています。

www.planex.co.jp

ちびファイ3 MZK-DP150N

今回は追加購入で1台目を購入したのが2016年3月でした。
調べてみると2014年から売られているんですね。

新しい機種が出ているかと思っていたのですが杞憂に終わりましたね。
さすがは定番商品です。

家族が集まるリビングだけではWi-Fiが足りなくなりまして、寝室にもでも使いたいということで「ちびファイ3 MZK-DP150N」をAmazonで追加購入しました。

スマホやタブレット、パソコン、3DSやニンテンドースイッチでも使いますし、これから娘が成長してスマホを持たせると更に必要になりそうです。

このちびファイ3の良いところは置く場所が必要無いというとこと。スイッチすらありませんからコンセントに差し込むだけで即起動という手軽さが売りです。

簡易パッケージも素敵でゴミも最小限に抑えられます。
Amazonの段ボールが恨めしく思えてきます(笑)

中身も薄いマニュアルが入っているだけ。
余計なものは要らない。

助かります。

開けるとこんな感じです。
消ゴム2個分?タバコの箱の半分程度の小ささです。
持ち歩きでも全くかさばりませんね。

コンセント部分はこの通りコンパクトに折り畳める設計。素晴らしい。電源ケーブルは一切不要です。

SSIDと初期パスワードは本体裏面のシールに印字されています。一度設定すればパソコンからファームウェアにアクセスして変更も可能ですが、お手軽に使うぐらいならあえて設定しなくても充分なはずです。

f:id:coizne:20170808012013j:plain

取り付けてみたの図。
私の自宅だと電源とイーサネットの口が近いのでもっと短いケーブルのほうが良いですね…

Wi-Fi Wi-Fiモード?

私は使う予定はないのですが、Wi-FiからWi-Fiを中継して飛ばすWi-Fi Wi-Fiモードという機能が追加されていました。

ホテルでも無線LAN対応も増えてきましたが端末毎にWi-Fiを設定しなくともちびファイ3だけ設定すれば良いということですね。

または、無線のリピーター局みたいに部屋から部屋へ中継するやり方もありですね。

Wi-Fiて5GHz帯や2.5GHz帯だと部屋が違うと減衰が大きいですから、配線工事がら不要なのでお手軽に範囲を広げることができそうです。

News Release|PLANEX|世界初!有線LANがなくても使える!トラベルルーター『ちびファイ3』がWiFi-WiFiに対応


まとめ

稀に見るミニマルな商品で大変気にいっているため今回は2個目のリピート購入でした。

アクセスポイントを探している人には誰にでもお勧めできる逸品です。

プラネックスさんには末長く売り続けて欲しいですね。


では!

© 2017 ブログときどきオトン