ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

予期せぬトラブルは理解しようと思うな!心で感じろ!

こんにちはブロガーのこーんです

今年も残すところ半月となりました。気温も下がり続けてますし年末は何かと事件事故が増える時期でもあります。

みなさんも事故などを起こさないように気をつけてくださいね。

事件事故は原因が必ずある

高速での煽り運転と追い越し車線での強制停車によってトラック衝突事故となって死亡者を出してしまった事故の裁判の判決がでましたね。

news.yahoo.co.jp

とても痛ましい事故であるとともに残された家族も可愛そうでなりません。

事故の原因は被告人の身勝手な行動に起因するものですが、その前に被害者が加害者に注意をしたことも原因ともいえます。

事故は起こしてしまってから気付いても反省しても遅いんですよね。

取り返しがつかないことは何も交通事故だけにあらず。

余計なことを発言したばかりに辞職に追い込まれたり、仕事が減らされたり近ごろそんな光景をよく目にします。

浮気にしても粉飾決算もバレなきゃいいと思ってる時点罪を犯してるんですがどうも軽はずみというか短絡的な行動で身を滅ぼす人が減らないですね。

例え自らが潔白であっても理不尽なことは沢山あります。ただそれが感情に任せた怒りであるなら何とか抑えるようにしたいものです。

自身に損害を与えるものなのかそうでないかによって違いますが、他人の行動でとやかく言うのは避けたほうが良いと思います。

理解できないのは理解を超えているから

釣り場ではよく釣り人が捨てたゴミが問題になることがよくあります。

お弁当やペットボトル、釣りの仕掛けなどをその場に捨てる人が後を絶ちません。

そういう人に注意しても無駄だというのが釣り人のなかにも理解が進みつつあります。注意してもワザとゴミを捨てる人に理解する頭はありません。

それどころか逆ギレされて被害に遭ったという話も聞きます。今回の高速道路の事件と同じです。

とても理不尽ですがポイ捨てしたゴミを代わりに捨ててあげるぐらいの器量がないといけないんです。

普通にできることではないと思います。わたしも正直なところ嫌です。なんで自分が?と思いますが、残念ながらそういう人はゴミを捨てているのではなく醜態を晒しながら生きているようなものです。一種の精神疾患だと思うべきです。

正義感で自らの命を落としてしまうような事があってはなりません。

自分をしっかりと持って冷静に

ついつい他人に注意したくなることもあるでしょう。逆に自分が注意される立場になることもあるかもしれません。

いかなる場合であっても冷静に考える必要があります。

即刻注意して促すべき状況なのか、放っておいても問題がない状況か。

自分ではない誰かが困っているのか?弱い人が助けを求めているなら守ってあげるのは良いことです。勇気は要りますが。

逆に自分が相手を許せないとか不要な正義感を振りかざすならエネルギーの無駄使いですからすぐに考えを改めたほうが良いです。だだのエゴですから。

逆に注意されたとして自分が悪いと思ったら謝る。悪くなかったら気にとめる必要はありません。それはだだの言いがかりです。言いがかりに乗ってはなりません。相手の思うツボです。

トラブルは予期せぬところから降ってきますが一瞬の判断の間違いで事件や事故になることもあります。

とにかく冷静な自分でいることを心がけることが何よりも大切。

決して簡単なことではないですが普段から感情抑えるように自分と向かい合ってみましょう。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン