ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

面白いゲームが無いんだがそろそろゲームに飽きたのかな?

リーグ・オブ・レジェンド(通称:LoL)というゲームをジーズン1から丸9年遊んでいる

最初は日本にサーバーが無く北米のサーバーに繋いで遊んでいた。

5年ぐらい経って日本にもサーバーができた。昔も今もほぼ毎日遊んでいるが全く強くならない

強くならないのではなく周りのレベルが上がって下手になる一方だ。

勝てば楽しいが、最近では勝っても勝ちかたが悪いとか、自分の活躍はほとんどなく味方に勝たせてもらったという試合ばかりだ。

これでは勝った気もしないし、勝ってもちっとも嬉しくない

このゲームに限らず最近どのゲームを始めても面白さを感じないし、ハマるということも殆ど無くなってきた。

ゲームに飽きてきたのだろうか?

ゲームが楽しくない原因

もともとコンピュータ相手のゲームはあまり好きではない。謎解きやクイズみたいな面倒が先に立って爽快感がないロールプレイングゲームのようなもの。

そしてひとりでシコシコとキャラを育てて強くするゲームというより、自分というプレーヤーの成長が強さとなって反映されるゲームが好きだ。

だから必然的に人とインターネットを通じて戦うオンライン対戦ゲームが好きということになる。

まぁパチンコより将棋や麻雀が好きなのと同じだ。

ただ将棋や麻雀には無い要素として仲間と協力して戦うといった要素もオンライン対戦ゲームの魅力。

つまり整理するとこうだ。

  1. プレーヤーとしての自分が成長するゲーム
  2. コンピュータ相手ではなく対人戦
  3. 仲間と協力しながら複数で戦う

この3つの要素を満たしていればいいわけだ。

しかし「仲間と協力して戦う」には自らが活躍しなくては勝負には勝てない。お荷物であってはならないわけだ。

ゲームは好きで飽きることは無いのだが、自分のプレイに成長の限界を感じて伸びしろが無いと思ったらそこが引退するべきタイミングのように感じる。

悔しいが遊びであっても限界点というものが存在するというのを教えてくれたのもこのゲームだと思う。

新しいゲームを探す日々

困ったことにいまこれに変わるゲームがないかと思っているところだ。

いろんな数あるタイトルをインストールして遊んでは自分なりに評価をしてもどれも満足できるゲームは見つからない。

自分がとくに魅力を感じるのは「共闘して勝つ」というチーム戦の楽しさが1番の要素だと思う。

1人より2人、2人より3人と仲間は多い方が楽しい。

シューティングやMOBAなどジャンルは問わないんだけどピンとくるゲームが見つからない。

そういうゲームは存在しないのか?見つからないだけなのか?少なくともいま販売されているゲームの中には今遊んでいるゲーム以上に満足できるゲームは無いように感じる。

ゲームだからこそできると思う新しい楽しさ

そういう自分を満たしてくれるゲームに出会いたいと思っている。いつか、そういうゲームが出来てくれたら嬉しい。

  1. オンライン対人戦が基本のゲーム
  2. 20 vs 20以上で仲間と協力して戦う
  3. 役割はプレーヤーが自由に選べる

こういった内容だ。じつはFPS(シューティングゲーム)ではあるがTribes2というこれにまさにマッチしたゲームがあった。

自分はこのゲームでオンライン対戦の楽しさを知ったし、対戦でチームが勝利するためにはいろんな役割があった

テクニックだけでなく敵を予想してあらかじめタレットを用意したり、味方が補給しやすい場所に拠点を築いたり、仲間を運んだり。

そして対戦に勝利するとこのうえない喜びを感じることができた。

しかし、どんなゲームでも飽きられて過疎ってしまう。

やがてプレーヤーが一人二人と減り終わってしまった。

制作スタジオが変わって続編がリリースされたけどヒットすることはなかった。

やっぱりゲームバランスにおいてはTribes2を他においてはなかった。やはり1番良くできたゲームだったと思う。

現実社会におけるスポーツや娯楽をはじめ、同じような楽しさを感じことができる遊びはない。

ゲームの世界であっても。

同じような考えの人がどのくらいいるかわからないが、オンライン対戦ゲームにこのような魅力を感じている人は少なくないと思っている。

勝っても負けても殺伐とせず多くのプレーヤーとワイワイいろんな作戦を練り対戦するそんなゲームで遊んでみたい。

グラフィックの進化やVRもおおいに結構なのだが、子どもも、おじいちゃんも、おねーさんもみんなで遊べるゲームを作ってください。ゲーム会社さん。

それまで少しゲームはお預けかな。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン