ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

マイプロテイン 皮下脂肪測定器で測る体脂肪率

プロテインの在庫がなくなってきたので切らす前に早めにオーダーすることに。これで2回目の購入となるマイプロテインのプロテイン。イギリスからいつも空輸で7日間ほどで届きます。

前回に続いてImpact ホエイプロテインのナチュラルチョコレートをチョイス。

ほんとにこれは美味しくてココアかミロを飲んでいるようなプロテインを飲んでいるというよりほんとチョコレートの飲み物って感じが気に入ってます。

ついつい余計なものまで買ってしまう

毎回LINEから届くクーポンコードを使うと60%オフとか安くなるのでついつい小物まで買っちゃうわたし。

今回は「皮下脂肪測定器」を購入してみました。

皮下脂肪測定器といってもアナログでプラスチック製のノギスのような感じです。

使い方はシンプルそのもの。指で脂肪を測るのと同じ理屈で皮下脂肪測定器をお腹に当ててはさむだけです。

てまきればお腹と肩甲骨の下あたりの2箇所を参考にしたほうが良いそうですが背中はさすがに見にくいので無しです。

しかし見えなくても測ったところは固定されるので知ることができます。

マニュアルが英語しかないのですが、何となく言っていることは分かります。

筋肉に掛からないように皮と脂肪だけを挟めと書いてあるだけですね。

皮下脂肪測定器の見方

さっそくわたしも測ってみました。

とてもアナログな測定方法なのでこれでほんとに良いの?て感じですけど、あくまでも目安ですからね。

体重計で測れる体脂肪率がかなりいい加減なものだということはかなり有名ですからね。

無事に測かることができました。

体脂肪の厚さは約4mmのようです。

説明書には性別と年齢、そして測定値(ミリメートル)に対する体脂肪率が記載されています。

わたしは45歳の男性なのです。

今回の体脂肪率の厚みは4mmでしたので、体脂肪率 9.2%ということですね。

やった夢の1桁台!

しかし来月には46歳になってしまうので10%台に戻ってしまうのでもうすこし頑張る必要がありそうです。

体脂肪率測定機能付き体重計で測ったものです。全然違いますね。これだけ体重を落としてもこれではモチベーションは上がりません。

アナログ方式ではありますが確実に増えたか減ったかを知ることができ、コンディションを確認するには十分だと思います。

簡単な説明でしたがいかがでしたか?

300円ぐらいなので限定セールや送料合わせなどで話題づくりに買ってみてはどうでしょう。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン