ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

金沢カレーを初体験!ゴーゴーカレーに行ってみた。

スポンサーリンク

こんにちは、こーんです。

「カレー進化論」という本を読んでます。

そこで紹介されている「ゴーゴーカレー」にはじめて行ってきましたよ〜。

金沢カレー

金沢カレーてご存知ですか?

金沢カレー - Wikipedia

世間知らずで食べものに疎いわたしは本を読むまで知りませんでした。

カツカレーとキャベツの組み合わせで盛り付けてあるスタイルのカレーなんですね。

まさに日本のとんかつスタイル。

アメリカでも人気ということで世界中にお店が広がっているようです。

ゴーゴーカレー 池袋60階通り店。

娘2人を連れて3人で13時に入店しましたが混んでなくて良かったでした。

池袋だけでも3店舗あるですよね。

良い意味で分散してて助かります。

お店に入ると券売機でメニューを選びます。

お腹空いて取材慣れしておらず写真が残念ですみません。

主なメニューは、

  • ロースカツ
  • チキンカツ
  • エビフライ
  • ソーセージ
  • ゴーゴーカレー

の5種類ですかね。

www.gogocurry.com

ゴーゴーカレーはルーのみなのでトッピングのベースとしても良いようですね。

わたしは今回はロースカツカレーにしました。

変ですが水にちょっと感動しましたね。

美味しかった〜。

カレーは麺とは違う意味で水を大量に消費するのでお冷の味は大事ですよね。

この日は気温も高くノドが渇いていたので水が美味しかったです。

何でもない水が意外と大事なんですよね。
これは期待が持てます。

付け合わせは福神漬けのみ。

らっきょうは後で確認したところトッピング用でした。

大のらっきょう好きとしては残念。

壁にはこのポスター。

なんと!キャベツが食べ放題!

とんかつ屋さんだと有料だったりするのに。

いいですね。

目の前に置いてあれば簡単に取れるんですがね、キャベツはお店の人に頼むスタイルのようです。

キャベツとカレーってはじめての体験ですね。

と待っていたら来ました〜!

ロースカツカレーです。

美味しそう。

下の娘はチキンカレーにしました。

まだ小学2年生なんですが大人と同じ量を食べるんですよね。

残すときもあるのですがお子様カレーは嫌なんだそうです。

生意気です。

上のおねーちゃんはエビフライカレーにしました。

これも美味しそう。

ちょっとねダイエットに気を使ってこれにしたそうです。

ではいただきまーす。

カツが絶妙な厚さ。

スプーンで食べるカツカレーにベストサイズですね。

そしてカツが美味い。

アメリカ人にも人気でしょうね。

カツバーガーとか日本だけですよね?

ルーはそんなに辛くないです。

普通よりは辛めでしょうけどもほとんど感じませんでした。

ただ娘のチキンカレーは甘口にしてもらったのですがこれがちょうど良くって美味しかったです。

甘口美味しいですよ。ゴーゴーカレーは甘口の方がコクが楽しめていいんじゃないかなぁ。

カツカレー、キャベツ、福神漬けの図。

これがゴーゴーカレーの組み合わせです。

お皿が金属製でカレーが一層おいしく見えますね〜。

うちもステンレスのカレー皿買おうかなぁ。

ミックスして食べるとこの上なく美味し。

結局ぺろっと食べてしまいキャベツのおかわりまでとはいきませんでした。

もう少し堪能したかったですね〜。

カレーライス進化論 (イースト新書Q)

カレーライス進化論 (イースト新書Q)

オトンは思った。

ゴーゴーカレーは北海道と四国を除くとほとんどのエリアにあるようです。

とくに都内は店舗も多いのでまた次回違うメニューを食べに行きたいと思います。

カレーとしてはインドカレーではなくまさにジャパニーズカレーですね。

とくに食堂スタイルのカレーですね。

懐かしいです。

カツとキャベツの組み合わせがとんかつを思わせますが、カレーはやっぱりカレーですね。

チキカツカレーはチキンが香ばしくて美味しかったです。味は甘口のチキンカツカレーが1番好きでしたね。

千葉にも1店舗だけあるのでまた行ってみたいと思います。

まだ行ったことないかたはお試しを。


では!

(こ)

© 2017 ブログときどきオトン