ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で生産し続けるブロガー。

グローバルナビを削除してカテゴリーにとらわれずに記事を書けるようにした。

スポンサーリンク

こんにちは、こーんです。

毎日たのしくブログ書きやってます。

いまでも文章を書くのは苦手なんですけどね。
書くのは楽しいんです。不思議ですよね。

文書を書くことに対する憧れもあると思うのですが苦手でも好きでいられるというのは良いこと。
最後は好きこそものの上手なれですからね。

雑念を取り除く、余計なものは無いほうがいい。

グロナビせっかく設置したのに外しちゃいました。
ブログを整理して見せるのにはとても便利だったんですけどね。

どうもグロナビがあるとカテゴリーに囚われてしまうというか自由に題材を選びにくかったのと、「レビュー」と「やってみた」だと買ったものを使って書くとカテゴリーがかぶっちゃうしとにかくカテゴリーがわずらわしく感じてきてしまったので外すことにしました。

www.tokidokioton.com

別に外さずtwitterや別のリンクをつけても良かったのですが外部リンクならグロナビとしての機能としてどうかと思うのと、「note」のようにスッキリしているほうが見やすいなと。

そのほうが書くことだけに集中できますし雑念が消えて良いのです。

note.mu

サイドメニューのカテゴリを更新順に表示させることでカテゴリーをまんべんなく記事にすることも考えましたがこれも実際にやってみると宿題みたいにこのカテゴリーの記事を書かなくてはならないとか縛りになって面白くなかったのでカテゴリーも記事が多い順に表示を変更しました。

www.tokidokioton.com

今年は記事を増やしたい。

そう今年は記事の数を増やしたいんですよ。

できれば1日1記事ではなくできれば1ヶ月で50〜60記事ぐらい。

そう約2倍ペースですね。
PVの期待値は1.3倍です。

www.tokidokioton.com

PVを育てるような良作エントリーもないのでまだまだ数打って拾っていかないといけないと思うのでとにかく記事数を増やすというのが当面の課題なんです。

良記事は書いているうちにいくつか生まれるでしょう。おそらく。

なのでそれまでにいくつ書けるかが大事なんですよね。
それはまだ私が文章書きになれていないから。

10,000記事ぐらい文章書きを練習すればいまよりすこしはうまくなっていると思うんです。

だから今はカテゴリや書きたいものを選んでいる場合ではなくて、どれだけ面白いことが沢山、そして早く書けるかなんです。

機能的であることはときに大事な場合と目障りな場合があります。
ものごとを分かりやすくよりシンプルに見せるにはいかに余計なものを省くかが大切ですね。

これはユーザーインターフェースの設計やデザインにおいても重要であると思います。
ひとまずこれで様子をみながらしばらく運用してみたいと思います。

© 2017-2018 ブログときどきオトン