ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるレビューブログ

スポンサーリンク

農業とITが融合したニューウェーブ!都市型農業が気になる

f:id:coizne:20180705081551j:plain

週末の畑仕事が板についてきたこーんです。

今年の夏は海水浴や釣りではなく畑仕事で真っ黒になりそうです。

ところで、最近の農業がAIやIT化によって変わってきているとは聞いているのだけど実際に見たことも食べたこともないのでとても興味があるところ。

都市型農業っていうんですよね

都市型というか都市で野菜が作れば輸送コストが下がるからね

印象的なのは、コンテナから発せられる紫のLED。見学者はコンテナが開かれるとワッと声を上げる。長く西海岸のIT業界で活躍したエンジニアたちが、今はこの東側で働き、観衆に説明をしている。さながら深夜のライブ会場のようである。

forbesjapan.com

都市型にないにせよ水耕栽培での農業の発展はちかごろだとイチゴだったりトマトだったり、たまにテレビで見かけるようにはなった気がしますね。

土と違って病気に強いことと肥料が溶かしやすく与えやすいなどメリットが多いみたいです。

愛媛県西条市のミニトマト農家 高橋農園 水耕栽培

そんな新しい農業のとても興味ありますね。

アクアリストの方だと昔から水草を上手に育てたりノウハウがあったりするので意外に身近に感じるのでは?

わたしも畑で種がうまく育たずに苦労しているので自宅で苗作りの環境を揃えてみようかなと思っています。

www.sbbit.jp

農業はゲーム感覚で面白い

市民農園を借りて作物を育てていますが畑仕事をしているとシミュレーションゲームのようでとても楽しいです。

害虫やもぐら、水不足などの被害に悩まされたり問題は多いのですがこれもゲーム感覚でたのしんでます。

ch.nicovideo.jp

正解があるわけではない農業ですが手を掛けるか掛けないかでは明らかに掛けたほうが答えがかえってくるのと、世の中何でも効率化であったり働き方改革など手間を惜しみながら仕事をしていることも多いのですが考えたことを色々と実践して結果を残せる農業はとてもストレートでいいですね。

気が短いわたしでも根気強く取り組めているのと意外にやることが多くて忙しいのが楽しいのだと思います。

都市型農業も気になりますよね

そうだね葉菜中心なのでぼくも自宅で作れるかな
葉菜はこれからは都市型農業が増えてくるかもしれないね

家庭で野菜を作って自給自足するだけでなく農業も仮想通貨のマイニングファームのようにビジネスとしても成り立つ時代がくるかもしれません。

最近野菜が高いとも聞きますし、外国産に頼るなど日本は自給率が低いのと人手不足で廃業する農家もあると聞きます。

都市型農業もこれから注目が集まる分野なのでこれからもブログでとりあげていきます。

スポンサーリンク


発毛に効く3つのジェネリックとは?

毎週金曜日23:00〜ゲーム実況配信

こーんが普段使っているモノ

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン