ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

メガネの合わせ方とズレ防止鼻パットについて
チプカシ(チープCASIO)A168WA-1とA158WA-1JFを買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルNo.9を買ったので定番儀式のオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止にシリコン耳フックが思ったより良かった
電池交換

スポンサーリンク

いつもとちょっと違う本気のゴーグル VIEW BLADE スイミングゴーグルを買ってみた

いやー毎日暑い〜!
こんにちは、こーんです

8月に入ってしまいましたね。

夏休み休暇も終わってしまったので休日は週末のみ。

あと何回海に行けるかな。

前回海に行った時に去年まで使っていたゴーグルを失くしてしまったようで海に入る時に目を閉じて入ってたんですがやはりゴーグルがあったほうがいいなということで新調することにしました。

VIEW BLADE

VIEWという会社わたしは知りませんでした。

70年代から40年以上ゴーグルを作ってるメーカーさんなんですね。

70年代生まれとしては自分と同じ歴史があるのは興味深いです。

view-swim.com

ということで老舗なんですね。

今回はBLADEというモデルにしました。

2004年から作られているモデルで水の抵抗を従来モデルより47%軽減したとか。

名前がいいでしょう!BLADEて刃のとこですよね。

形がソリッドでスポーツカーや飛行機みたい。

view-swim.com

どうですかこのカタチ。エグいですよね。

前に使っていたのはナイキのゴーグルだったのですがいたってデザインは普通でした。

ゴーグル専門で作ってる会社なのでやっぱ違いますね。

目と目あいだつまり鼻の部分のパーツですが全部で5段階あります。

普通のゴーグルだとゴムでカチャカチャと調節するタイプが一般的ですがBLADEは違いますよ〜

カッコいい。

わたしは2番目に短い長さがちょうどピッタリでした。

このピッタリな装着感にもっていけるのが素晴らしい。

それとBLADEはゴムが付いてないんです。ゴーグルの縁の部分のゴムです。

普通のゴーグルだと縁のゴムを顔に押し当てて密着感を出しますがBLADEはレンズ部分のみ。

カタチがピッタリ顔にフィットするのでゴムが要らないという作りなんです。

ちょっと不思議ですがピッタリに合わせられるので痛みもないですしむしろゴムより装着感が高いです。

精度が高い製品だなと思わされますがそれもそのはず、Made in JAPAN ですよ。

工業製品で少なくなっちゃいましたね日本製。

日本製の良いところはこの間違いない品質ですよなんといっても。それだけでも決め手ですね。

あとは本体にゴムを通して出来上がり。

ゴムも2重構造なので装着したときに頭部の上部と下部にしっかり回せて固定できるので安心感がありますね。

ちなみにレンズはミラーになっているので透明でありながら外から目が見えないのでサングラスぽい感じです。

視界は概ねクリアですが集中力が高まりそうな絞り込んだ視野ではあります。

水中メガネではなくゴーグルですからね。

良い買い物ができました。

ゴーグル買い換えただけで海に行くのがまた楽しみになりました。

VIEWのBLADEもちろん夏のレジャーではなくジムやスイミングスクールなど水泳する人にはおすすめ。というかとっくに知ってますかね。

ゴーグルを直接はめる装着感に驚いたBLADEでした。

残りの夏を楽しもう〜!

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン