ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

ときどき農場 ナスとピーマンを植えたよ

こんにちは農夫やってますこーんです

今日はすこし曇り空。

おかげであまり暑くなく農作業をするにはちょうどよかったね。

もうすぐ梅雨がやってくるから夏野菜の仕込みをしておかなくっちゃね。

6月なのですこし遅れたけどナスとピーマンを植えたよ。

ナスとピーマンは苗から

ナスとピーマンは去年も沢山採れたから1本ずつで充分かな。

2本もあるとひと家族では食べきれないぐらい採れるからね。

今年は水ナスという種類を植えることにしたよ。

漬物、揚げ物に良しということろが良かったね。

今年はぬか漬けを作り続けているからナスも漬物として食べるのに合う品種にしたかったんだよね。

そのほかにも5種類ぐらい苗が売ってて迷ったけどこれにした。

ピーマンは京波という品種。

ピーマンはイカと炒めて食べると美味しいんだよね。

小さい頃はピーマンが大の苦手だったけどいまではピーマンもパプリカも生で食べれるほど大好きになった。

自分で育てて食べるピーマンは格別だよ。

育てやすいし毎週のように収穫できるから家庭農園でピーマンは絶対作った方がいいね。

早速植え付けることにするよ。

キュウリ用に組んだ支柱だけどナスとピーマンの誘引も考慮して建てたつもり。

だからキュウリのとなりに植えるよ。

雑草と水分確保のためにマルチを敷くことに。

キュウリも最初からマルチ敷いておけばよかったなぁ。

マルチは保温の効果も期待できるけどやっぱり地植えだし雨がふらなくても地面が乾燥しにくくなるから保水の目的が大きいね。

雑草は確かに生えてこないけどうちの農場に生えてくる雑草はマルチを突き破ってくるほどの威力があるから困ったもんだね。

マルチカッターで穴をあけていよいよ定植。

ちょっと間が狭かったかなぁ。

ついついたくさん植えたくなるから畝を狭く使ってしまいがち。

まだまだ慣れないねぇ。

定植したら水を沢山あげてから雑草で作った草マルチを。

乾きにくいようにおまじないね。

ナスも同様に。

ナスといえば去年は豊作だったけど最初の剪定をよくわかっていなくて失敗したんだよね。

今年は去年の教訓をいかしてしっかり剪定しなくてはいけないね。

www.tokidokioton.com

こうした失敗を積み重ねて経験値が上がっていくんだなぁ。

去年に続き畑の主力野菜のナスとピーマンの定植ができたのでとりあえず一安心。

この2品種については本当に畑の楽しみでもある収穫が沢山できるのでナスとピーマンをしっかり育てるのが今年も畑の目標だね。

それとこれが今日の収穫だよ。

キャベツ2つにレタス2つ。

レタスは先週とっても良さそうだったんだけど豊作だったサニーレタスがまだ冷蔵庫に残っていたから1週収穫を遅らせたんだ。

そうしたら外葉の方から腐っていて捨ててしまったんだ。

葉っぱを取っていたらこんなにちっちゃくなってしまった。

葉菜は少し早いぐらいで収穫しないとこういうこともあるんだね。

だからもうひとつのレタスも少し早めに収穫したよ。

キャベツも気持ち早めの収穫だったけどキャベツは完璧な出来栄えで大満足。

防虫ネットのおかげで虫食いゼロだし、コンポストで作った生ゴミ肥料の効果もあってスーパーのキャベツより大きいキャベツが採れたよ。

去年の教訓を活かして今年はキャベツを制覇できたのでうれしいね。

収穫そして上手くなってきた実感が農業の楽しいところなんだよな。

だいぶ収穫が進んで畑もスッキリしてきたからこれから植える野菜を考えてみてまた来週から土作りからはじめようかな。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン