ブログときどきオトン

ブロガーを目指すオトンのブログ

今年もあとわずか今年の計画はうまくいっているか?

スポンサーリンク

もうすぐハロウィンですね。

ハロウィンが終われば少し早いですがクリスマスの声も聞こえてくるころ。

あっという間に今年も終わってお正月です。

ところで今年も3ヶ月を切りましたがやろうと思っていたことはできましたか?

行動に移せました?

また来年なんて思っていません?

35億。あと5000万人。

今年はブルゾンちえみが大ブレイクしましたね。あとwith Bも。

観ない日はないぐらいです。

テレビにうといわたしのばあい、いつも家族がネタを披露して教えてくれるですが知ったのは5月とか6月ぐらいでしたかね。

なんといっても24時間テレビのランナーが印象に残る。

「元陸上部らしいよ」

なるほど。それで選ばれたのかな?

と思っていたのですが違いましたね。

エピソードはこうでした。

前年の24時間テレビは「林家たい平」が走るところを売れない身分の自分は家でひとりテレビを観ていたとか。

はぁ、なるほど。

しかし、その半年後にも満たない元旦のナイナイの番組で強烈な印象を残してそのあとのブレイクですよ。

何があるかわからない。ただしそれは…

一寸先は闇とは言いますが光もあるんですね。

しかし待っていても落ちてくることないですから、一寸だろうが一反だろうが100キロだろうが前に進むことです。

腐らずに行動にうつしたこと、意志を貫いたことがチャンスに繋がったんだと思います。

もちろん運もありますが宝くじは買わなきゃ当たらないのと同じでまずは自分に正直に動くことですね。

それが迷うぐらいなら最初から運に見放されているのと同じことでしょう。

成功でも失敗でも自分のコマが1歩前に進む。
それに期待して何事もやるべきです。

ブログをはじめた。

www.tokidokioton.com

ブロガーとしてずっとブログ始めたいと2年ぐらいはフツフツと何もせずにいました。

いや、もっとかな。

ブログは書いていたけど何となくというていど。
覚悟が決まっていなかったと思います。

何でも最初は面倒だなとかうまく行きっこないて思うのですよ。

はて?それは誰かに言われたのですか?
いや、自分の心の声です。

自分が自分をやる気にさせない、自分が自分の能力を押さえつける、自分が自分を不自由にさせているわけです。

何故なんでしょう。

今を思えば、

  • 目標が無かった。
  • やる気が無かった。
  • 思考がネガティブだった。
  • 将来の自分が想像できていなかった。
  • 意欲がなかった。

とあげればきりがありませんが、思考がほんとネガティブですよね。

本心は、

  • 目標をもちたい。
  • やる気に満ちたビジネスがしたい。
  • ポジティブな毎日を送りたい。
  • 明るい将来を描きたい。
  • 意欲をもちたい。

なはずです。

ラーメンが食べたい、じゃあ食べに行こうとラーメンを食べにいくことならバイクで100キロ飛ばしていくのに何でビジネスに対してネガティブになるんでしょうかね。

www.tokidokioton.com

成功体験を得よう。

試合に勝つとか、テストで満点をとるとか成功体験を得ると人はモチベーションが上がります。

モチベーションがあがればもっと上を目指そうとか、気持ちが乗るものです。

しかしわたしも含めて多くの人が成功体験が少ないと思います。

試合に勝ちましたか?
テストで満点取れましたか?

取れませんよね?

1試合は勝ったとか80点は取れたとかそれで自分は満足したといったところでしょう。

悲しいことに多くの場合どこで満足するかでその人のその後の思考やアクションが決まると思います。
思考がネガティブなのも原因はここです。

50点でも20点でも0点よりマシ、自分を慰めて終わりなんですよ。
次が無いんです。

終わってはダメだと思うんです。

なので小さな目標や日々のミッションでもいいので満点を取ることが大事だと思います。

満点ですよ。

くだらなくていいと思います。
ただし、1度取ったらクリアですからハードルを上げていくんですよ。

いまわたしはブログを多くの人に観てもらえるように毎月の閲覧数を増やすという目標をもってやっています。
なんとかブログを開設してから毎月記録を更新しているのでとてもやる気に繋がっています。

ブログの場合、記事を量産していくことで閲覧数は増やしていけると思うのですよ。
1より10。10より1,000と数が増えれば観てもらえる機会は1,000倍にも10,000倍にも膨らみます。

成功体験を得て自信に変えて更に伸ばす。
自分のモチベーションをMAXにもっていくには成功体験をどんどん作っていくことが大切だと思います。

オトンは思った。

今年もあとわずかとなりましたが、なんとか今年はブログを立ち上げたり新しいビジネスを考えたりと自分の中では殻を破れたかなと思います。

わたしは芸人さんじゃないので売れる売れないではなく、やるかやらないか、とにかく虎視眈々と自分が信じたことをやり続けるまでです。

1日24時間、1年365日。

あっという間に過ぎていきますが、無駄に過ごしてはいけません。

何かを生産してそれを何倍にも増やしていきましょう。

評価や認められることではありません。
他人の目を気にする必要もありません。
誰かのためにやることもありません。

自分が自分を味方して自分を伸ばしていくだけです。
と自分に言い聞かせておきます。


何かはじめましょう。
また一年後を振り返るときが楽しみです。


では!

© 2017 ブログときどきオトン