ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるレビューブログ

スポンサーリンク

これは便利!ダイソーでレンジでラーメン「丼」要らずを買ってみた

以前から気になっていた100円ショップのヒット商品レンジでラーメン「丼」要らずを買ってみました。

もちろん100円です。
ああ、なんて日本ていい国なんでしょうね。

大人買いしても1,000円ですよ。
安い。

他にも目移りするものが沢山ありましたが今回は「丼」いらずを試しますよ。

レンジでラーメン「丼」要らず

作るラーメンはもちろん袋麺を使います。
今回は出前一丁をつくることにします。

先日テレビで観ましたが出前一丁は香港で人気らしいですね。
日本では売っていない味もあるそうです。

パクチー味とか超気になりますね。

matome.naver.jp

今回は水からつくります。

水は出前一丁に書いてあるとおり500ccを使います。
丼にメモリがありますので500ccまで水をいれます。

あとは麺を入れるだけ。
今回はスープの素はあとから入れることにします。

吹き出したりしないと思いますが念のため。

自ら炊く場合、600wだと6分、500wだと7分が目安のようです。
今回は600wで6分で試してみます。

レンジに入れたらセットするだけ。
鍋でお湯を沸かしてつくる必要がないのでほんと楽ですね。

果たして美味しくできるのでしょうか。

レンジでお湯を沸かしたことってないですよね?
冷凍食品をあっためるかコンビニのお弁当やパンを温めるぐらいで水からお湯を沸かすのは初体験です。
もちろん袋麺を作るのもはじめて。

6分ぐらいあればお湯って沸くんですね。

のんびりテレビでも見ながら待ちます。
6分なので普通のカップラーメンの倍ですね。
水からなので当然といえば当然ですが。

チ~ンとなって6分たちました。
超アツアツです。

やけどしないようにフタを外すと、おぉー見事にラーメンが仕上がってますぞ。

粉末スープとオイルを追加します。
出前一丁はこのごま油が美味しいですよね。

子供の頃はこれがごま油って知りませんでした。
出前一丁の素だと思ってましたね。

じゃ~ん。

無事に仕上がりました。
いやー簡単。

鍋もいらないので洗い物もこれひとつ。
もちろんこの容器のままで食べられます。

ゴミも少なくて済むしエコだし経済的ですよね。
これは便利グッズだと思います。

出前一丁を食べるのは何年ぶりだろう。
10年は経ってると思いますが、袋麺って面倒なのであまり買わないんですよね。

どうしても普通のカップ麺を選びがちです。
普通こんなに簡単につくれませんからね。

味はもちろん美味しい。
というか懐かしい~この味。

ごま油の風味がとても美味しいです。
ちょっと野菜なんか切って予め入れてあげるとタジン鍋のように一緒に調理されてちょうどよさそうですね。

あっという間に完食。
ごちそうさまでした。

レンジでラーメン「丼」要らずですが間違いなくこれは便利です。
いままで私は知りませんでしたがけどダイソーでは有名なヒット商品なんですね。

100円ショップには月イチは行くのにまったくノーマークでした。
まだまだいろんなヒット商品がありそうです。

特に一人暮らしの方は便利だと思いますし、ラーメン以外にも何か作れそうな気がします。
レンジラーメン「丼」要らずとてもいいですよ。

お試しあれ。

スポンサーリンク

毎週金曜日23:00〜ゲーム実況配信

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン