ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

Google Chrome Bookmark Managerのすゝめ
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

スポンサーリンク

バジリコ(乾燥バジル)作り

農場で採れた初モノのバジルですが料理する暇もないので悪くなる前に乾燥バジルにすることにしました。

せっかくの生バジルなのにもったいないですけどね。
これからたくさん採れるので良いのです。

本当はジェノベーゼが食べたいんですけどね。
時間がなくって。

ということでジェノベーゼ特選動画2本どうぞ。
どっちもむちゃくちゃおいしそー!

youtu.be
youtu.be

夜中に見るとお腹空きすぎてやばいですね。
飯テロだなぁ〜

バジリコ(乾燥バジル)作り

ということで料理はお預けでバジリコ作りです。

収穫したバジルを用意します。

きれいに水洗いして水気をしっかりとキッチンペーパーなどを使って取り除きます。

バジルは葉っぱの部分だけを手でちぎって選別します。
茎は硬いので使いません。

選別が終わったら耐熱のお皿に入れて電子レンジへ。

まず600wで1分30秒ほど熱します。

7割ほどは水分が抜けて乾燥バジルらしくなります。

少しほぐしてからさらに1分30〜2分ほど電子レンジで温めると完了です。

カラカラになったか触って確かめましょう。

乾燥バジルの状態が確認できたら手の親指と人差し指と中指を使って葉っぱを細かく擦り砕きます。

ああ、フレッシュバジルが青海苔みたいになっちゃいましたぁ。

ちょうど乾燥バジルを切らしていたので容器がそのままありましたので補充することにしました。

紛らわしいですが自家製バジルですよ!

レンジでチンするだけで5分もあれば作れちゃうバジリコ作り。

変えて菜園で採れたものじゃないともったいなくてできないですが、これからバジルの最盛期を迎えもっと葉っぱが増えてくるので料理で使いきれなくなったら乾燥バジルにしてスパイスにしていまいましょう。

いろんな料理にもアクセントとして使えるのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン