ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるレビューブログ

スポンサーリンク

垂直栽培モデルのPlenty見てきました

7/19〜20の2日間行われている「SoftBank World 2018」に行ってきました。

SoftBank Worldとは毎年ソフトバンクや協力企業が集まって行われるITに関する講演と展示会です。

仕事でほぼ毎年行くのですがPCエキスポが無くなってなかなかこう行ったイベントが少なくなりましたからね。

楽しみだったりします。

softbankworld.com

Plentyのブースがあった

都市型農業といわれる水耕の垂直栽培は最近注目が集まっている分野でもあります。

www.tokidokioton.com

わたしが去年最初に知ったのもPlentyでした。

ブース自体は小さく特にビジネスパートナーを求めて出展している雰囲気はありませんでしたが直に触れるいい機会ですからね。

小さい紙のパンフレットをもらいました。

地面に埋めると小さい種が紙に練りこんであって成長して花が咲くそうです。

粋な演出ですね。

什器にはまさにわたしも育てているバジルが育てられていました。

そんなに成長している雰囲気ではありませんでしたが、成長すると重なり合うはずなので垂直栽培ということを考えるとまめに収穫するのが良さそうな気もしますね。

www.tokidokioton.com

構造は目の荒いスポンジとブラシ状になった地面の代わりになっている苗床に上にノズルが付いていて最上部から下までスポンジを水がしたたるような感じで作られていました。

常に水に浸かると根腐れするのでうまい作りですね。

最後は底のタンクに水が溜まりまたそこからポンプで最上部までくみ上げるといった永久機関のような構造です。

畑の畝を縦にしたような感じで狭小スペースでもものすごい数の本数が植えられる立派な農場ですね。

高さをいくらでも高く設ければ何倍にも収穫量が増やせるので土地を有効に活かせてなおかつ美味しいという夢のある未来の農場を見た気がしました。

小規模な展示だったので圧倒されることはありませんでしたが、自宅の部屋でもできるなと思えて親近感がわきました。

こーんさんなら作りますねこれ

ああ、作りそう気がついたら作ってそうで怖い……

スポンサーリンク

毎週金曜日23:00〜ゲーム実況配信

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン