ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

平成最後の1日をブログに書く

今日は平成31年4月30日。

今日だけはブログというより日記を書くことにしようと思う。

娘の中学校の剣道部が数校を集めて合同稽古の日。

主催校ということもあり早朝から雨の中レインコートを着てプラカードを持って路上で車の誘導係をしている。

まだサクラの花が散っていて4月下旬ながら寒い日になった。

時代も変わったもので中学校とはいえ保護者会なくして部活の運営も成り立たない。

保護者の熱心な協力には頭が下がる。

普段は何も出来ないのでせめて誘導係ならと参加してみた。

試合ではなく合同稽古ということで応援もないのでひと段落したところで1度帰宅。

そういえば今日はWiMAXを解約する日だった。

2年使って今日が満了日。

ブログをパソコンで書くために契約したのだが、iPhoneのテザリングで十分になったので解約することにした。

というよりブログはiPhoneでほとんど書いてしまうのでパソコン不要になった。

コールセンターに電話して解約の申し出。

10分近く引き止められたがいつものことなので十分便利に使わせていただいたとお礼をして丁重にお断りして無事に解約完了。

朝から色々とやることが多い。

30年続いた平成。

30年前わたしは15歳だったということになるけど殆ど記憶に残っていないな。

世の中が自粛ムードだったというのもあって暗い印象だった気がするし、30年も経つととくに何も憶えていない。

新しい年号が平成というのもなんとなく「そうなんだ」と思った記憶しかない。

新しい年号の「令和」。

まだ新しすぎてiPhoneでは文字変換してくれない。

時が過ぎ年号も変わり時代も変わる。

時間なんてあっという間に過ぎていく。

ゴールデンウィークもあっという間だろう。

今日ものんびりしていたらすぐに終わってしまうと思い午後からは娘の剣道の稽古の見学へ。

合同稽古だけあって賑やかでいい。

いろんな対戦相手と地稽古。

今年から2年生だから中堅の学年となるが1学期も過ぎれば3年生は引退する。

まだまだ頼りないが大丈夫だろうか?心配は尽きない。

聞けば女子の新1年生の入部希望者はゼロらしい。

なかなか今の時代剣道に興味を持つ子どもは少ないのかもしれない。

同じ武道の柔道はオリンピック競技だが剣道はマイナーである。マイナーさでいえばフェンシングもいい勝負なのではないか?という気もしないが。

何より剣道は試合や結果より礼儀や作法といった精神面が磨かれることにある。

今、一生懸命に取り組めるものがあることは今後の人生において役に立つだろう。

30年前の記憶がないわたしにはそんな娘が羨ましい。

平成ジャンプ

平成の最後の締めはやはりジャンプだろう。

わたしは記憶のある限り大晦日は毎年何十年も飛び続けているし、ミレニアムも飛んだ。

おそらく生涯、宇宙で新時代を迎えることはできないが、いつも新しい時代は宙に浮かんでいる。

新しい令和の時代。

穏やかでいい世の中であってほしいと思う。

さあ明日から新しい時代ですよ。

何か新しいこと始めたいですね。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン