ブログときどきオトン

オトンとブログの成長の記録

オトンとブログの成長の記録

スポンサー

GWも終わったので最近のダイエットまとめてみた

今日からゴールデンウィーク明けの仕事始め。

夏休みまではまとまった休みなしで働きずくめの毎日が戻ってきた。

休み中もあまりイベントが少なかったこともあり仕事にはすんなりと戻れました。

旅行なんて行ってたらボーっとしていただろうなあ。

ということで日常が戻ってきたわけですが10連休明けということもあり、ちょっと太った?と感じるヒトもいましたね。

わたしも連休中は朝昼晩と食べていましたが体重はキープできていました。

あまり意識して大食いしなかったのが良かったのかも。

体型といえばボディビルダーの食事と体型維持にはビックリしたけどウエイトトレーニングといえばイチロー選手の名言?を思い出しました。

www.tokidokioton.com

トラやライオンはウェイトトレーニングをしないというもの。

これはイチロー選手が自らウェイトトレーニングをしてカラダを大きくした結果、バットのスイングスピードが落ちたとか、筋力は鍛えられても腱は鍛えられないからケガをすると言ったことでした。

野生動物と人間を比べるのは生活スタイルが違うし拡大解釈ではあるけど自然の摂理としては納得できますよね。

そもそもライオンが1日3食食べたら獲物が捕れないカラダになると思うわけです。

ところでライオンやトラはどのくらい食べるのでしょう。

動物園の給餌の情報など調べてみた。

biggame.iza-yoi.net

多少の誤差はあるものの一回の食事に5〜8キロ程度を日をあけて与えているようだ。

1週間で20キロ前後。

もちろん体重は140キロクラスと大型であるが、当たり前だけど朝昼晩なんて食事はしないし、自然界では餌を口にするのも容易じゃないからなあ。

人間は恵まれているよね。

平均寿命が延びているのは医療が発達したこともあるけど食生活が豊かになったことが大きいはず。

でも長寿のヒトて極端に太ってもいないし痩せてもいないというかやっぱちょうど良い感じなんだよね。

なんでもバランスが大事ですね。

わたしはお昼を軽めがいいと思う

家庭で帰宅してご飯が食べられるひとは幸せですが夕飯て結構しっかりめのモノが出てきますよね。

英語で夕食をディナーなんていいますがアレは半分間違っていて、豪華な食事をディナーと呼び、ふだんの食事はサパーと呼びます。

むかしカナダでホームステイしていたときもいつも夕飯はサパーでした。

サパー【supper】 軽い夕食。 夜食。 特に昼にディナー(正餐(せいさん))をとった場合の軽い夕食。

サパーだからといって決して手を抜いているわけじゃないけど、茹でたトウモロコシとかマッシュポテトやご飯やブロッコリーなどシンプルな食事が多かったです。

そのかわりお客さんを招いての夕食やサンクスギビングデーやクリスマスなどの特別な日はいつもとは違うディナーを囲んで食べるわけです。

日本だと夕飯がサパーだと手抜き料理にも感じるし習慣的にあまり差のない食事が多いと思うので意外に高カロリーなメニューになりがちです。

それでも妻の作ってくれた料理に文句はつけられませんし、急にサパーな夕飯になるのも寂しい気がします。

共働きなのであまり負担はかけさせたくないですが子どもがまだ育ち盛りだと充分に栄養を摂ってほしいですからねえ。

なのでお昼のランチを軽めにするのがポイント。

自分が体重が増えまくった時期を思い返してもランチでかなりのカロリーを摂っていたのが原因だったといまでも思っています。

定食屋では決まって大盛りにおかわり。

揚げ物や脂っこい食べ物などの割合が多かったのでそりゃ太ります。

肉体労働のかたはスタミナが必要なのでそれで良いのですが座り仕事がメインかただとみるみる太りますからね。

朝食は遅めでちょっとしたもので

わたしはいつも5時に起床します。

普通の人より早起きで誰よりも早く会社に行きます。

理由は電車が空いていることつまり時差出勤。

それと早く仕事して早く帰るためでもあります。

つまり残業が定時後ではなく定時前になっているだけで残業しているのと変わらないわけですが、少しでも家族との夕飯の時間を作ったり、帰宅してからの自分の時間を作るためでもあります。

朝早く出勤しますが朝席についたらメールチェックや昨日の資料作成の続きなどまずは朝イチの瞬発力を使って仕事します。

1日ごと終わらしてほかの社員が出勤してきたころに軽めの朝食を摂ります。

www.tokidokioton.com

いまは毎日豆乳にハマっているので豆乳と合うパンなどと一緒に食べます。

日によっては豆乳だけという日もあります。

低脂肪ですしタンパク質もあってカラダ作りには良いと思います。

意外にコンビニでも豆乳を買っているヒトをあまり見かけないぐらいマイナーかもしれませんが、無調整豆乳の味の良さを多くの人が知らないから人気がないだけなんですね。

お昼はサラダランチがおすすめ

ダイエットといえば野菜を食べるのが定番ですがお昼とくにサラダがおすすめです。

コンビニやスーパーで買うとサラダってまあまあいい値段しますので毎日サラダだと値段のわりに満足感が薄く感じて長続きしないです。

ここは自分で作って持って行くのをオススメしたいですね。

www.tokidokioton.com

最初は面倒に感じるかもしれませんが慣れてくると5分もかからず用意できます。

あらかじめ前の日の晩に作っておけますからね。

お弁当だとそうはいかないですよねいろいろと。

サラダだと楽なんです。

手軽に作るならスーパーでカット野菜を買えば包丁を使わなくて済みますし、コンビニでサラダを買うよりもコスパがいいです。

1番のおすすめは野菜を自分で切ることですね。

キャベツの千切りは包丁使いの基本ともいうべきカットですがふだん中々キャベツを千切りする機会も少ないでしょう。

サラダのために毎日のように千切りをすることで包丁使いの達人になれるかも?しれません。

カット野菜を買うよりバラで野菜を買うと割高に感じるかもしれませんが1週間分余裕で持つのでとてもコスパがいいです。

あとはお手軽なタッパーなどに入れて持って行くのがおすすめです。

www.tokidokioton.com

1000ccサイズのタッパーなら中にいっしょにフォークも入れられますし便利ですよ。

フォークもランチバッグも100円ショップなどで手軽に揃うのでおすすめです。

サラダもこのぐらいの量になると食べごたえありますし、なかなかお弁当買っても野菜が少ないですから、逆に野菜中心のランチのほうがわたしには豪華に感じてしまうんですけどね。

最近サプリにも少し興味が湧いてきたのでサラダに合わせたサプリを研究してみようと思います。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン