ブログときどきオトン

オトンとブログの成長の記録

オトンとブログの成長の記録

スポンサー

オートミールで良質な炭水化物を摂ってみることにした

ボディメイクに興味がわいてきたわたし。

筋トレをしているわけではなくマッチョを目指しているわけでもないが40代半ばになると陥りやすい中年太りを解消すべく食事からの栄養素の摂りかたに関心がわいてきたところ。

www.tokidokioton.com

ランチはいつもサラダを持参しているが最近では自分の農場で採れたサニーレタスやパクチーを毎日タッパーに詰めて持っていっている。

www.tokidokioton.com

ヘルシーでなかなか悪くないことと、お昼にガッツリ食べてしまうと午後が眠たくてしょうがないので野菜中心の軽めのランチはとても気に入ってます。

夕食は妻の手料理なのでよいとして、朝食がなんだかつまらなく思えてきました。

つまらないとはボディメイク的にという意味で。

www.tokidokioton.com

しかも今年に入って2回も風邪をひいているあたり、免疫力も下がってきていると感じるのでボディメイクと同時に体力と体型を維持できるように食事にも気を使おうかと思う。

見つけた自分だけのマクロ

マクロとはこの場合、脂質、タンパク質、炭水化物の数値をさすが、わたしのマクロは以下のとおり。

体重:51.5kg
体脂肪率:16%
除脂肪体重:43.26kg
目標摂取カロリー;1300kcal

F:脂質 14g(130kcal)
P:タンパク質 86.52g(346kcal)
C:炭水化物 206g(824kcal)

見ると分かるが炭水化物は思ったより多く摂れることがわかる。

カロリーは脂質やタンパク質から摂れるが普段の生活に必要なエネルギーは炭水化物から摂るのが無難なようだ。

炭水化物は糖質に変わるためよく糖質ダイエットなどといってご飯やパンなどの主食を抜いてダイエットするひとは多いが基本的なエネルギーは炭水化物から獲ったほうが良い良いようだ。

そこで朝食に良さそうな炭水化物を考えてみたところ「オートミール」がいいらしい。

ということでさっそく業務スーパーでオートミールを買ってきた。

オートミールだけだと味が足りないと思うのでレーズンも一緒に購入。

オートミールて甘くして食べるも良しだし、カレーやトマト味やコンソメ味などしっかりとした味付けでもいいみたい。

今回は朝食ということで少し甘い味つけでチャレンジしてみることにする。

オーバーナイトオーツでかんたんオートミール朝食作り

オートミールをはじめて食べてみたけど、そのままだとほんと麦の殻なんだなというか、いかにも穀物って感じ。

ただ変な香りも癖も無いから確かに色んな味つけで食べられるのには納得。

オートミールは牛乳やスープなど加熱してお粥のようにヒタヒタにして食べるのが一般的だが、加熱しなくても前日から冷蔵庫で仕込んでおけば翌朝ちょうど良い感じで食べれるらしいのでさっそく仕込んでみることに。

kinarino.jp

はじめて買ったオートミール。

食べると全く味がなく穀物感が。

映画などでよくみるし昭和天皇も朝食でオートミールを召し上がっていたらしいのでまさに天皇御用達だが本人は食べた経験ゼロ……

もちろん量はきっちり測ってみることにした。

今回は30g。

オートミールは55%を炭水化物としてカウントしてよさそうなので炭水化物摂取量は16.5g。

1日の摂取目標が206gなので残り189.5g。

30gでも食べ応えがあるらしい。

小さじ一杯程度の砂糖を入れてみる。

このぐらいなら甘すぎることもない。

溶けやすいようにオートミールとよくかき混ぜておきます。

アクセントにドライフルーツとしてレーズンを10粒。

もう少し色んなドライフルーツが入ったものが売っていれば良かったのだけど。

最後に豆乳を注ぐ。

豆乳は最近毎日飲んでいるのでちょうど良い。

30gにたいしてはちょっと量が多いので、今回はカップ2杯分とした。

最後に軽く混ぜたら冷蔵庫で寝かせるだけ。

朝起きるとオートミールが完成?しているはず。

次の日、会社に持っていって朝食に食べてみた。

なおタッパーについては防水性の高いものじゃないと汁が溢れて大変なので注意しよう。

www.tokidokioton.com

味はまあまあ。

期待していた感じとはちょっと違ったけどシリアルやグラノーラのような加工品と違ってオートミールは素材そのものなのでいかに美味しく味をつけてあげるかがけっこう大事かも。

今回は甘めの味付けでしたが甘いだけだと飽きそうな感じがしたので、次回はしょっぱい味付けにもチャレンジしてみようと思います。

少なくともコンビニで菓子パン買って摂る朝食より満足感はあるかな。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン