ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

集合分譲マンションの共用インターネットが止まったらココを確認しよう

こんにちは一家の主人をしておりますこーんです。

ただいま集合分譲マンションの13階に住んでおりインターネットは共用タイプの光回線が引き込まれています。

住み始めて10年が経ったところですが急にインターネットが使えなくなったんです。

マンションだし共用タイプだし、しばらくすれば治るだろうと思っていたのですが2週間経っても治りません。

さすがにマンション全体が止まっていたら告知ぐらいあるでしょうし、そうでないところをみるとウチだけが止まっていたようです。

ウチのマンションにはコンシェルジュがいるのですが、基本何もしてくれません……自分でプロバイダーに問い合わせて下さいとのこと。集合住宅の共用サービスなのになぁ、サービスレベルが低いな……

仕方なくプロバイダーに問い合わせをしてみたところ、やはり問題はウチだけのようで、いろんな原因を確認したもののハブがハングアップしているかも知れないとのこと。

プロバイダーの記録にによると戸棚の上にあると言っています。戸棚?クローゼットのことかな。しかし、クローゼットにハブなんであったらすぐに気がつくはず。

するとオペレーターの方がユニットバスの上も怪しいですとのこと。

ユニットバス?バカな……そんな水周りに機器が設置されているハズがないだろう一瞬耳を疑いましたが確認してまた連絡することに。

そんなバカなだった

戸棚を見てみたもののやはりどこにもなく、最後に残されたユニットバス。よく見ると天井にフタが見えます。

開けてみたことはありませんがココしか残っていませんから、恐る恐る開けてみることに。

するとなんと⁈ ハブがあるではないですか!

えぇ〜!そんなところに8ポートハブが付いてたんかい!

驚きましたがオペレーターの方に言われた通りでした。

確認したところ電源ランプが付いておらず、アダプターか本体が壊れたものと思います。

住み始めて10年間付きっぱなしですからね。壊れても仕方ないところでしょう。

よく見るとユニットバスの天井裏からリビングの天井裏も見えます。

小柄であれば中で作業してしまうかもしれませんね。10年も住んでて初めてみる光景で新鮮でした。

さっそく新しいハブを注文して付け替えることにしました。自分で取り付けたのでもう何があっても大丈夫。

マンションで共用タイプのインターネットの調子が悪いな?と思った方はハブを探してみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン