ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

ラスボスあらわる?!このカッサがヤバかった

結論から言いましょう。

美容や健康はすべてマッサージで解決します(キリッ

スポーツ選手が疲労回復やコンディション維持のためにマッサージや整体をうける姿などを見るようになりましたね。

わたしも頭皮のマッサージやエラや首筋、腋やデコルテのリンパマッサージをなるべく毎日やるようにしています。

とくに頭皮は気を使って器具を使ってやっていたのですが慣れてきたせいかあまり刺激を感じなくなっていたので、新たなマッサージ器具を買ってみました。

あくまで探究心で。

で、買ったのがこれです。




チョー痛い新領域が残ってた

台湾のカッサなる商品なのですが、カッサというとわたしも持ってますが背中などの皮膚を赤くなるぐらい強く擦って血の巡りを良くするみたいなアレですが、これは太いステンレス製のブラシのような感じです。

毎日木製のマッサージ器具で頭皮を押しまくっていたのですが、このステンレス製のやつで押すと箇所によってはかなりの激痛が走りました。

木製で同じところを押してもあまり感じないのに、硬さと細さのおかげだと思いますが、まるで別領域の刺激です。

頭蓋骨が割れるじゃないかというぐらいの痛みがあって、つまりまだまだコリが残っていたんだという発見がありました。

木製のやつで充分コリは無くなったと思っていたのですが、なかなかどうして分からないものです。

使っているうちに

最初の数日は頭のヒリヒリとした感覚が残っていて、施術するたびに痛かったのですが、数週間も経つと慣れてきます。

また1ヶ月もするとほぐれたおかげなのか、頭皮が少し厚くなったんじゃないかというか少しクッション性が出てくるので、最初の張ったようなコリの痛みからは解消されていい感じです。

慣れれば毎日やらなくても頭皮の柔らかさでコンディションが分かるようになりました。



ほんと身体て押して痛いところは凝り固まっていて問題のある箇所なんですね。

押し続けているうちに解消されて何とも思わなくなるつまり、健康になるからマッサージは大切なんです。

そして実は美容という意味ではもっと奥が深くて自分でも驚いているんですけど、押すと身体が反応してカタチも変わっていくので、カラダの気になる箇所をマッサージしてみてはどうでしょう。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2024 ブログときどきオトン