ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

NVIDIAコントロールパネルの最適化設定について
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

蒙古タンメン中本 北極ラーメン

毎日暑いしムカーっとするこんなときは辛いものが無性に食べたくなりませんか。

セブンイレブンでおなじみの蒙古タンメン中本に北極ラーメンが加わりました。

ということでさっそく買ってきましたよ〜

から〜いものって病みつきになるのはなんでなんでしょうね。

だいたいいい思いはしないんですけど。

7premium.jp

こーんさん、辛いもの食べれる人間ですか?

自称辛いもの好きを公言してるけど得意ではないけどね……

なんでしょう。怖いもの見たさみたいなものですね。

前回はペヤングで撃沈しましたけどね。
それ以来の激辛チャレンジなのでトラウマを克服できるか?

www.tokidokioton.com

蒙古タンメン中本はいちど普通を食べてます。
普通でも十分辛いです。

ナメてると反撃を食らう辛さですね。

なので北極は想像するだけで既にお尻が痛くなりそうなんですが前回のリベンジをかねていきますよ。

パッケージですが外に北極用辛味オイルですかね。

後入れのこのオイルがミソですね。

フタを開けるとこの様子。

辛そう〜!!

唐辛子の量が半端ないって!

調理時間はお湯を注いで5分。
麺が太麺なのでしっかり5分かかりますね。

硬めが好きなのでわたしは4分で調理終了。

北極オイルをかけた直後の様子。

赤みが更に磨きがかかってまさに激辛スープになりました。

見た目がエグい。

では、いただきま〜す!

恐る恐るひと口。

おおぉ、辛い!むぅ不安がよぎります。

しかしペヤングのときと違って辛いだけじゃなく旨味が感じられる辛さ。

家族にも少し振る舞いましたが全員撃沈です。
無理無理!言って子供たちは水を飲んでなんとか中和してましたがとても食べれそうにありません。

わたしはというと前回のペヤングのときは肺で辛さを感じてしまったのでギブアップでしたが北極は大丈夫でした。

麺はぜんぜんいけますね。
確かに辛いのですが食べれないほどではないです。

しかしスープを完全に飲み干すのは無理でしたね。
スープで喉が焼けそうに辛いです。

麺はたべれるのが救いですね。

今回は蒙古タンメン中本の北極をいただきましたが不思議な満足感がありました。

確かにめちゃくちゃ辛いので怖いもの見たさも満たされますし、スープは飲み干せないものの麺は完食できることで食べ応えもありますしちょうどいいというか限界もあるし満足感もあるといった印象です。

辛いものの耐性をつけるならわたしには北極のスープはちょうど良いかもしれないという発見があったのが収穫でした。

食べてから数日たちましたがまた食べたくなるんですね。
この習慣性がまたこのラーメンの魅力なのではないでしょうか。

北極に病みつきになるのもわかる気がします。

ぜひお試しを!

<関連記事>

www.tokidokioton.com
www.tokidokioton.com
www.tokidokioton.com

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン