ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

NVIDIAコントロールパネルの最適化設定について
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

湯シャン卒業!○○でゴシゴシ洗えのハナシ

湯シャンに関するつづきだよ

湯シャンについて最終章を書いたのだけどまた最近のアップデートがあるので書いておきます。

www.tokidokioton.com

結局あれからも固形せっけんに変えたりいろいろとやってみたのですが結論からいうと......

無添加せっけんシャンプーでジャブジャブ洗うのが良しというのが結論です。

シャンプーのよし悪し

うちの娘たちが新しいシャンプーに変えてはフケが出るなど合う合わないなど繰り返していろいろと試しており大人より子どものほうが顕著に現れるというか長女は合わないと髪がベタベタと油ぽくなったり、次女はフケ症になったりと頭皮の反応は様々なようです。

わたしもこれまであれこれと試しては合う合わないなどを繰り返して結局のところ湯シャンになったわけですが無添加せっけんシャンプーを普通に原液で使い始めたところこれがとても良かったんです

まず、変なアレルギーがでない

これは頭皮や生え際など髪の毛が触れるところに吹き出物がでたりして以前から悩んでいた部分だったのですが、無添加せっけんシャンプーを普通の濃さでゴシゴシ洗ってもまったく肌が荒れることはありませんでした。

しばらく無添加せっけんの固形タイプを試したりしていたのですが固形だと頭皮の汚れがしっかりと流れ落ちないんですね。

液体タイプに比べて固形だと髪にせっけんが残りやすいことと、落としたはずの皮脂が流れにくかったんです。

これは髪を乾かしたあとの手に皮脂が残るのでよくわかります。

しかし液体タイプの無添加せっけんシャンプーで洗うようになってからまったくそれがありません

さらにしっかりと頭皮の脂を落としても脂不足で余計に皮脂が出ることもなく体質改善もあると思いますが夏場でもまったく快適にすごせました。

つまり汚れは汚れでしっかりと落としたほうが良いですし無添加せっけんシャンプーであれば含有成分による肌への影響もわたしの場合まったくなく、もちろんリンスなどつかわなくともサラサラとした髪質でとても快適になったんです。

あまり洗いすぎないのが良いといった認識は間違いだったと思います

あまりすすめはしませんが

これを娘たちにすすめるのですが無添加せっけんシャンプーはまさに無味無臭。いい匂いのするシャンプーにくらべると使いたくないようです。

だから強制はしませんが匂いなら入浴後に香水をふるとか何でもできるはず。

それからシャンプーって目に入ると痛いですよね。

それは当たり前としてたまに口に入って苦いと思ったことありませんか?
無添加せっけんシャンプーはまったく味がしません。

それどころかわずかに甘いぐらいです

そしてこのシャンプーのいちばん驚くところは泡立ちの爆発力。

普通のシャンプーの3倍は泡立ちがいいですよ
びっくりします。

薄めて使っていたときには気が付かなかったのですが原液で普通に洗うようになってから恐ろしいぐらいの泡立ちの良さにびっくりしました。

さらに無添加せっけんシャンプーの良いところは頭からから全身まで洗えるところです

いちど泡立てたら頭からそのまま全身まで洗ってしまいます。
そのぐらい一気に洗えてしまうんですね。

地味な見た目に反してなかなかすごい商品です

なんだか無添加せっけんシャンプーのおすすめ記事みたいになってしまいましたが、要する無添加せっけんシャンプーで毎日キレイに頭からカラダまでしっかり洗うことでアレルギーも変な脂も出ませんのでしっかりシャンプーしましょう。

詰替がお得

シャンプーの使い方ですが詰替え用の購入がおすすめです。

容器は100円ショップでポンプ式の容器を買ってきてそれにいれるようにします。

透明な容器に入れれば残量もわかりやすいですし100円で済みますからお得です。

毎日気持ちよくゴシゴシ洗ってください。

ではでは。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン