ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

【悲報】無印良品 中性ゲルインキ六角ボールペンが終息してた

文房具大好きオヤジのこーんです

わたしのお気に入りの筆記用具は無印良品の「中性ゲルインキ六角ボールペン 0.25 黒」です。

たしかファミリーマートで買ったはずですがなんと2018年で廃版になっていたようです。残念すぎる。

無印良品なら定番商品化してくれると思っていたのに・・・

このペンの特徴はなんといっても0.25mmという極細のボールペンであるということ。

通常シャープペンシルなど0.5mmが主流ですが0.3mmはあっても0.25mmは珍しいです。
この細さは書けばすぐわかりますが細くてすっきりした文字が書けます。

これまで字が書くのが好きでしたが字が汚いためそれをカモフラージュするため太めのペンを使っていました。

しかしこのペンとの出会いで細字のペンの書き心地の良さと細字の魅力に取り憑かれていたというのに。

www.muji.net

朝ノートのお供

毎朝会社のデスクに着くと10分間の「朝ノート」タイムを設けています。

頭の中で考えたことや直近の予定やToDoを書き出します。

とにかく深く考えずに思いつくままに書き出すイメージ。

www.tokidokioton.com

書き出すことで頭に締まっていたモヤモヤが可視化されスッキリするというものです。

可視化されたことで更に掘り下げたり、予定に組み込んで予定より速く終わらせたり目に見えて効率が上がることが実感できます。

この朝ノートを書くのに無印の文庫本ノートと六角ボールペン 0.25mmの組み合わせが気に入ってたんですよね。

使えなくなると思うと残念。

オンラインショップではすでに売り切れちゃってますがファミマを回ってみればまだ残っているかもしれません。

何本か買いだめしておこうかな。

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン