ブログときどきオトン

ブログとオトンの成長の記録

ブログとオトンの成長の記録

スポンサー

今週から朝活生活に切り替えた

今週から朝活生活を始めてます

その感想などを話したいと思います。

朝活のそもそものきっかけ

日曜日にディズニーランドに行ってきたのですが、夜の花火を見て夕食を食べて帰宅するとすでに23時。

www.tokidokioton.com

クタクタでカラダがもう寝たい状態だったので、朝に風呂に入ることにして寝たんです。

そして朝起きてシャワーを浴びたところ季節もいいのでサッパリして気分も最高だったんですね。

f:id:coizne:20190619081131j:plain

もともと週末は夜更かしして朝風呂派なのですが、平日の朝風呂は気分がまるで違います。

わたしは毎週月曜日になるとスイッチが入るのですが朝も早く起きて活発的になります。

朝がダルくて会社に行きたくないと思ったことは風邪をひいて熱が出たときぐらいでほとんどありません。

スイッチが入らないとそもそもヤル気が起きないのと、気分が乗らないと1日がダルくてしょうがないことがカラダで分かっているせいか、自然と前向きになれます。

性格的にはサボり性なんですけどね。自分でも不思議です。

朝活生活のメリット

早く寝る癖がつく

もともとショートスリーパーだったのですが最近は睡眠時間をとるように心掛けています。

いつもは5時起きだったのですが4時半起きに変更したので遅くとも11時には寝るようにしました。

www.tokidokioton.com

あまり寝るのが好きではなかったのですが、最近は疲れのせいと翌日の鋭気を養うためにしっかり寝ることにしてます。

寝る時間を惜しんでゲームをしたりしていたのにいまではゲームは1日1時間で満足できるようになりました。

気の持ちようです。

仕事がはかどる

会社にはいつも7時半に着くように家をでています。

9時の仕業時間の1時間半前には仕事を開始します。

メールをチェックしたりやり残した仕事を片付けたり誰にも声をかけられることもないので自分の時間をフルに活用できます。

朝から頭もさえてるのでとてもはかどります。

だいたい定時後も30分から1時間程度で退社するので朝と夕方で毎日2時間なので月に40時間残業している感じですね。

多くもなく少なくもなくバランスがいいかなと思います。

何より朝早くから仕事が開始できると早めに上がれるので家にも20時過ぎには帰宅できるので家族と過ごせる時間がもてるのも早起きのおかげだと思います。

家族と朝食をとるか夕食をいっしょにとるかの違いですが会話が弾むのは夕食なので早く帰れるほうが良いと思ってます。

時間の大切さやありがたさが分かる

早起きすると通勤電車は空いてるし、朝のコンビニも並ぶこともありません。

人と少し違った時間を過ごすことでこんなに快適になるのかと不思議な気分です。

朝の通勤電車をわずか30分早めただけでまるで風景が変わってくるものです。

起きてからシャワーを浴びて目を覚めてるので二度寝しなくても元気だし、なんでも1日が前倒しに進むので事がうまくいっているように感じるし心にも余裕が生まれて良いことづくしです。

いつまで続くか分かりませんが寒い季節が来るまではおそらくこの生活が快適だと思うのでしばらく続けると思います。

とにかく生活に変化を、変化を活力に変えて朝活を楽しんでみてはいかがでしょう?

スポンサードリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2019 ブログときどきオトン