ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるブログ

NVIDIAコントロールパネルの最適化設定について
パソコンを軽くして最速にする方法
ゲームを最高のパフォーマンスで遊ぶためのメモリ解放
チプカシ(チープCASIO)を買ってみた
マツキヨのエナジードリンクが最強らしいので飲んでみた
オピネルを買ったのでオイル漬けをやってみた
メガネのズレ落ち防止シリコンフックが良かった

セブンイレブン もちとろ さつまいもこ風を食べてみた。

芋食べてぷぅ〜。芋食べてぷぅ〜。
芋食べてぇ〜雪国〜♪

どもスイーツ大好き男子こーんです。

セブンイレブンでバイトしている奥さんからの差し入れでございます。

もちとろ さつまいもこ風を食べてみましたよ〜。

今年も食べまくります。

ブログを始めるまではスイーツきらいじゃないですが
あまり食べてなかったのですが食レポ始めてからけっこう食べてますね。

全く関係ないてますが大食いのMAX鈴木さんがYoutubeやっているそうで大食い動画を見ながらご飯食べてます。

さすがの食べっぷりで観ていて楽しいです。
まったくスイーツと関係ありませんがどうぞ〜。
youtu.be

セブンイレブン もちとろ さつまいもこ風。

さて本編に戻りますがこのネーミングなにか見覚えがありますね。

あ、もちとろは食べましたね。これ。
もちっとした生地が柔らかくておいしかったなぁ。
www.tokidokioton.com

そしてさらに。
さつまいもこ風とはこれのことですか。
www.tokidokioton.com

ぬーむ。なるほど。

つまり合わせ技なんですな。
そういことか。

食べてないと分かんね〜。

セブンイレブンマニア向けのネーミングですね。

グットルッキングスイーツですね。

美しすぎる!見た目!

ご飯を食べた後でも余裕で食べれそうな見た目と大きさ。

食後でも構わず別腹起動!

モチっとこの外観ですよ。
やわらかそーやわらかそー。

重力に勝てないやわらかさとはこのこと。

ボキャブラリーが乏しく現実に追いつけない悲しさ。

粉っぽさは少なく紫さつまいもの色が綺麗ですね。

マクロレンズで接写しますよ。

紫の食べ物ってそうないと思うのですがアメリカ人て派手な色の食べ物が美味しそうに見えるとかテレビでみました。

例えば真っ青のカップケーキとか。

カレーでも真っ青でも美味しそうとかんそうを述べてましたが、日本人は引きますよねぇ。

しかしさつまいもの紫は美味しそうに感じるところは同じといえば同じことのような気がします。

パクッとさっそくひと口。

うん、見た目どおりのやわらかさです。

お、あれ?うんうん。
芋の香りがほとんどないですね。

そういえば「さつまいもこ」もそうだったか。
生地とかクリームをみると芋芋しいんですけどね。

やっぱり安納芋でかなりイメージが毒されたのかなぁ。

クリームは生クリームと芋のアンがほとんど歯ざわりもないぐらい裏ごしでしっとり溶け込んでいる感じ。

うむぅ。

この見た目でまったく芋っぽさを感じないのは逆に不思議な感じがします。

何だろう。

甘さも可能な限り低めというぐらい抑えられてて甘いものが苦手なひとでも良さそうです。

3口でしたね。

やわらかく食べやすいのであっさり平らげちゃいました。
ごちそうさまでした。

良くも悪くも予想外の味わいでしたね。

感想。

  • 見た目に反して芋芋しい味や香りがしない。
  • 甘さはかなり抑えめ。糖分が気になる人でもいいかも。
  • 生地はやわらかくアンはクリーミー。
  • 芋好きより芋が苦手な人のほうが合ってるかも。
  • カロリーかなり控えめ。

まとめ。

93円(100円税込)117kcal

いやー。なんだろうこの気分。

個人的にはもう少し芋ぽさに期待してしまったので少し残念だったかなー。

甘さカロリー控えめでスイーツとしてはかなり上品な味で良かったんですけどね。

ナチュラルな紫さつまいもでこの控えめな感じなのかな。

やっぱりすこし安納芋などのさつまいもスイーツで印象操作されてる自分がいるのかしら。

こんど普通のさつまいも買って食べてみますよ。

さつまいもの芋芋しい感じが苦手な方でもえ?うそ?て感じで誰でも食べれるやさしい大福です。

期間限定なんで見かけたらお試しを。

スポンサーリンク

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン