ブログときどきオトン

飽くなき好奇心で発信し続けるレビューブログ

スポンサーリンク

鍋もアウトドアもこれでイイ!イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW

思ったんだけどアウトドアもカセットコンロでよくね?

バーベキューは炭火焼きじゃないんですか?それでいいのですか?

いいの!

ふと考えたのですがアウトドアでもインドアでもカセットコンロが便利なんじゃないかと。

自宅がIHなので炒飯を作るときはカセットコンロが必要なのですが経年劣化で火力の調整がうまくいかなくなったので買い換えることにしました。

いろいろなんだけど

Weberのバーベキューコンロも使っていましたが活躍したのは2回ほど。やはり火起こしが大変なのと燃料の木炭がかさばります。

www.tokidokioton.com

ウルトラライトスタイルといえばエバニューのチタンアルコールストーブもエスビットの携帯ストーブも燃焼時間が短すぎ。

真冬の野外だとお湯が沸かせるかどうかぐらいしかありません。

www.tokidokioton.com

結局のところSOTOのレギュラーストーブが1番活躍してるんですよね。

燃料もカセットボンベですしコンビニでもどこでも買えますし、余っても家のカセットコンロで使えるので無駄がありません。

何より火力と燃焼時間が安定してますから便利この上なしなんですよね。

www.tokidokioton.com

ガソリンストーブから何からひと通り使ってきましたけど家庭料理器具の定番カセットコンロがあればいいなと。

アウトドアはスタイルで楽しむものなので不便なのも楽しいけどね

イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW

カセットコンロといえばイワタニではないでしょうか。

やっぱり買うなら日本のメーカーですよね。とくに日本人にとってカセットコンロは炊飯器と同じく一家に一台はありますよね?

家で使えとは書いてませんから。

外でもガンガン使っちゃいたいと思います。

カセットフーエコプレミアムはマットシルバーでシンプルな外装がGOODです。

まるで無印良品。

シンプルベストですね。

燃料は普通のカセットボンベ。

イワタニ純正のボンベの使用するように書かれていますがそこは気にしなくて良いですね。

まったく問題ありません。

カセットの装着もひと昔前のコンロのようにガチャっと回す必要もなくマグネットでピタッと装着。

取るときもあっという間に。

着火します。

内炎式のバナーがちょっと普通のカセットコンロとひと味ちがうでしょ?

これが欲しかったんですよ。

外に露出しているタイプと違って燃焼効率が良いのと風にも強いというわけです。
外での使用を考えると良い作りだと思います。

普通のガスコンロみたいですよね。

天板もまったく何もせずにあっさり外れるので水洗いもかんたん。

カセットコンロなんてこんなシンプルなもんなんです。

だから重量も軽い。

SOTOのレギュレーターストーブと比べると明らかに大きいですがバーベキューやキャンプでこの組み合わせがあれば片方でご飯を炊きながら片方でカレーを作ったり、焼き肉を焼いたりと自由自在。

つぎつぎに味噌汁を作ったりお湯を沸かしたり使いまわせます。

まぁツーバーナーですね。

一つだけ注意があるとすればカセットコンロの五徳は大きめなのでキャンプ用のコッヘルや小さいスキレットなどだとうまく載らないので注意が必要です。

普通の調理器や鉄板や土鍋向きなのはカセットコンロなので仕方ないところですね。

しかしこの圧倒的な火力を外で使えるのはかなり有効だと思います。
サッと行ってサッとバーベキューをするなど手軽さを求めるならカセットコンロおすすめです。

これで手持ちのキャンプ道具も少し整理できるなぁ

スポンサーリンク

毎週金曜日23:00〜ゲーム実況配信

このブログについて  広告に関する免責事項 アクセス解析について RSS

© 2017-2018 ブログときどきオトン